モテる彼氏の浮気が心配…嫉妬心のコントロール方法と付き合い方

モテる彼氏

モテる彼氏を持つと、何かと女性が近寄ってきて心配事が多いです。

「私が彼女」と堂々としていれば良いのに、つい嫉妬して彼氏と険悪になってしまうことも…。好きだからこそ、感情のコントロールは難しいものです。

本当はかわいい彼女でいたいのに、モテる彼氏に嫉妬してばかりだと、あなたも苦しいでしょう。

そこで今回は、嫉妬心のコントロール方法を解説。モテる彼氏との上手な付き合い方のコツも伝授します。

モテる彼氏の浮気を心配すると返ってこじれる理由

モテる彼氏は万人に優しいものです。

彼氏は全く他意なく、あなた以外の女性に人として親切にしているだけでしょう。しかし、親切にされた女性は嬉しくなってしまいます。その様子を見れば、「優しくされた女性が、私を気にせず彼氏にアプローチかけてくるかも」と、あなたが心配するのは当然です。

しかし、心配し過ぎると、彼氏の優しさすら「裏があるのでは?」と、疑心暗鬼になってしまいます。根拠もないのに彼氏の浮気を疑い、不安になって愛情確認行動や束縛をしてしまうかもしれません。すると、彼氏はあなたにストレスを感じてしまいます。誠意を見せているのに疑われて束縛が続けば、あなたへの気持ちが冷めてしまうかもしれません。

モテる彼氏が心配な気持ちはわかりますが、重要なのは「彼氏はあなたを好きで浮気などしない」という事実です。それを見失い、心配が募って行動がエスカレートすると、円満だった関係が返ってこじれます。そのため、彼氏がモテる場合、自分の嫉妬心のコントロールが重要になるのです。

モテる彼氏への嫉妬心を上手にコントロールする方法

彼氏の手の上に手を重ねる彼女

嫉妬心をゼロにするのは難しいですが、ある程度コントロールできるようになれば、随分と気持ちが楽になり、彼氏とも仲良く付き合えます。そこで、モテる彼氏への嫉妬心を上手にコントロールする方法を伝授します。

仕事やプライベートを充実させ適度に忙しくする

思考に隙間があると、つい余計な心配をしてしまいます。暇な時間が多ければ多いほど、モテる彼氏を心配し、嫉妬心が膨らむものです。ですので、余計な心配をする暇もないくらい、自分を忙しくしましょう。具体案をいくつか紹介します。

  • 改めて仕事や勉強に力を入れて取り組む
  • 友達との約束を増やして1人で過ごす時間を減らす
  • 趣味に没頭する
  • 習い事やサークル活動などを始める

あなたの生活が充実すると、彼氏との話題も増えます。彼氏もあなたから良い刺激を受けて、益々あなたが好きになります。忙しくて嫉妬する暇が減り、しかも彼氏との関係が更に良くなって嫉妬する理由もなくなるので一石二鳥です。

自分を磨いて自信をつける

嫉妬心はコンプレックスと深くつながっています。モテる彼氏に嫉妬するのは「私みたいな凡人は彼氏がすぐ飽きるかも」「私より魅力的な女性に惹かれるかも」と、根底にあるコンプレックスも大きな原因です。

嫉妬心を上手にコントロールするには、コンプレックスを抑える必要があります。そのために、自分を磨いて自信をつけましょう。

自分を肯定すれば自信もつきますが、モテる彼氏に嫉妬してしまう今のあなたには難しいでしょう。外見と内面を磨き、周囲から評価を受けて自信をつけることが嫉妬心をコントロールする近道です。

まずは、目の前の仕事や勉強に真剣に取り組むことから始めましょう。効率や質の向上を改めて考えるのもおすすめです。同時にスキンケアやヘアケア、ファッションやメイクの研究をして外見も磨いていきましょう。自分磨きに忙しくなれば、余計な心配をする暇もなくなります。

嫉妬心を彼氏に明るく打ち明ける

内に秘めた思いは抑制され、その反動で益々大きくなります。「彼氏に嫉妬心を気付かれたくない」とひた隠しにすると辛くなり、「こんなに苦しいのに気付いてくれない」と、自信を失って更に嫉妬してしまうでしょう。これでは、あなたは1人で苦しみ続けなければなりません。

彼氏にあなたの気持ちを言葉で伝えるのはとても重要です。嫉妬してしまう事実を彼氏に打ち明けましょう。ただし、沈鬱な雰囲気や責めるような態度は厳禁です。

彼氏を責めていないこと、あなたが自分を変えようと努力していること、そして彼氏に甘えたい気持ちを一緒に伝えるのがポイントです。彼氏にとっては可愛い嫉妬となり、あなたへの愛情が更に深まる効果があります。あなたも嫉妬心を打ち明けることで「隠さなければならない」「嘘を言わなければならない」というプレッシャーから解放され、気持ちが楽になるでしょう。

モテる彼氏を自慢に思い信用する

嫉妬心のコントロールは、ポジティブ思考への転換が重要です。モテる彼氏を「付き合う上でのデメリット」と捉えず、「彼氏はとてもモテるけど、私だけを好きでいてくれるの」と、超ポジティブシンキングでモテる彼氏を自慢に思いましょう。心配が頭を過ぎったら、無理矢理にでも「あんなにモテる人が彼氏。私すごい」と、思考を切り替えるのです。

それには、彼氏への絶対的信頼感が必要です。とにかく彼氏を信用しましょう。ここまで紹介した嫉妬心をコントロールする方法を実行すれば、徐々に心配も不安も減り、彼氏を信用する気持ちが強まるでしょう。

モテる彼氏との付き合い方のコツ

モテる彼氏と仲良く付き合えば、更に嫉妬心から遠ざかり、幸せのサイクルに突入できます。モテる彼氏と楽しく付き合うコツを伝授します。

不安解消のための束縛はしない

モテる彼氏はあなたという彼女がいても、度々女性からアプローチされるかもしれません。しかし、不安だからと彼氏を束縛するのはNGです。彼氏の行動を把握したり、無理して会ったりすれば、一時的には不安が解消されますが、すぐにまた別の不安に襲われます。不安解消の束縛は、根本的解決にはつながりません。

しかも、彼氏が窮屈に感じて、あなたと距離を取りたくなるリスクが高いです。モテる彼氏の束縛は百害あって一利なし。大らかで寛容な彼女を目指しましょう。

同じ趣味を持って絆を深める

いたずらに不安にならないためにも、彼氏と絆を深める行動はどんどんやりましょう。おすすめなのは、同じ趣味を持つことです。彼氏の趣味にあなたが興味を持って、積極的に参加すると良いでしょう。自分の趣味を応援してくれ、一緒に楽しんでくれる彼女を嬉しく思わない男性はいません。

「彼氏の趣味は1人で楽しむものばかり」という場合は、あなたが興味を持って話を聞いてあげましょう。横にいて同じ趣味をあなたが楽しむのも良いでしょう。彼氏は喜んでくれます。好奇心旺盛な彼氏なら、あなたが提案して2人で新しい趣味を探すのもおすすめです。

対等な関係を心掛ける

彼氏がモテモテだと「私が彼女だなんて恐れ多い」「付き合っていただいている」と、つい自分を下に見てしまうかもしれません。しかし、あなたは彼氏に選ばれた尊い存在。卑下するのは以ての外。あなたが恐縮しても、彼氏は全く嬉しくないどころか、やりづらささえ感じてしまいます。

彼氏がモテてもモテなくても、恋人は対等な関係です。もっと自信を持って、フィフティフィフティを心掛けましょう。尽くし過ぎず甘え過ぎないのがポイント。遠慮も不要です。

察してもらおうとせず能動的に付き合う

彼氏からの愛情を実感したくて、自分からの発信を控えるのもNGです。「何も言わなくてもわかってほしい」という気持ちは理解できますが、言葉もないのに察するのは、モテる彼氏でも難しいので、返ってあなたのストレスが溜まります。しかも、彼氏は常にあなたに気を使わなければなりません。女性の扱いが上手なモテる彼氏でも、さすがに疲れてしまいます。

モテる彼氏だからこそ、あなたが能動的になるべきです。あなたが情報をリサーチし、楽しい提案をして、刺激的で飽きない彼女を目指しましょう。そうすれば、相乗効果で素敵な関係を築けます。自分に新しい世界を見せてくれるあなたを、彼氏は益々大切に思ってくれるでしょう。

モテる男性が浮気をするとは限りません

彼氏がモテると、周りに女性が集まってくるので、全くモテない彼氏よりも心配は多いかもしれません。しかし、モテる男性が浮気をするとは限りませんし、モテない男性が浮気しないとも限りません。

あなたも冷静になれば、心配だからと浮気を疑って嫉妬するのが、どんなに彼氏に失礼な行為かわかると思います。嫉妬心のコントロールはなかなか難しいですが、幸せな交際のためにも、理性的になりましょう。もっと自分に自信を持ち、純粋に彼氏との時間を楽しめば良いのです。