「探偵ちゃん」悩み相談掲示板や探偵事務所・興信所の検索 | 日本最大級の探偵ポータルサイト

浮気のきっかけ9選!近年の浮気事情まとめ

一人につき一台、携帯を持つのが当たり前の現代。インターネットの普及に伴い、出会いの場もどんどん広がっています。

「うちの妻は専業主婦だから」「うちの旦那は男性ばかりの職場に勤めているから」なんて、安心していられません。

今の時代、いくらでも出会いを「作る」ことができるのです。それでは、近年の浮気事情についてまとめていきます。浮気によく使われる手段を知れば、先回りして予防線を張ることもできるでしょう。

出会い系サイト

出会いの場として、近年最も活用されているのが出会い系サイト。

真剣な恋人探しから浮気相手探しまで、様々な目的の人が登録しています。検索条件を広げるほど、マッチングする異性の数も多くなるので、まさに浮気の方法としては打ってつけ。

空き時間にポケットサイズで本格的な「お相手探し」ができるので、わざわざどこかに相手を見つけに行かなくても済むというメリットもあります。検索をしているくらいでは、パートナーにも見つかりにくいので、納得いくまで「都合の良い相手」を探せることでしょう。

月額制からポイント制まで支払い方法も多様なので、パートナーのクレジットカードの明細書があれば、一度目を通してみるのも良いかもしれません。

ツイッターやフェイスブックでの再会

学校を卒業しても、今はツイッターやフェイスブックなど、インターネットを介して簡単に繋がれる時代。わざわざ同窓会を開かなくても、クリックひとつでお互いの近況を知ることができるうえ、メッセージもやり取りできるので便利です。

そして交流をしていくうちに、今までは何とも思っていなかった旧友と、急に親交が深まることがあるので要注意。

月日と共にお互いが成長するため、新しい魅力を発見するなど、SNSでの繋がりは恋愛チャンスとしても活用されています。もちろん、浮気相手探しにも。

見ず知らずの相手とゼロから関係を作り上げていくわけではないということが、SNSを通した再会のポイント。お互いが浮気相手を探しているときに、ちょうど気が合ったら、「会おうか」と気軽に話を持ち掛けられるのです。待ち合わせのときにも、「どんな人なんだろう」と不安にならないのもメリットでしょう。

SNSやオンラインゲームのオフ会

SNSサイトによっては、コミュニティ機能があります。例えば「アウトドア好き」「飲み会好き」など、趣味に合ったコミュニティがあれば、気軽に参加できるので人脈作りにも使われています。

コミュニティの多くは掲示板でのメッセージ交流ですが、中にはオフ会を設けているところも少なくありません。コミュニティ以外では、オンラインゲームのオフ会もあります。

オフ会では同じ趣味を持つ男女が集まるため、初対面でも打ち解けやすいという特徴があります。会の最中に連絡先の交換をして、その後に関係を発展させていくことも珍しくないでしょう。

パートナーに、ただの趣味の話で盛り上がるだけと言われて安心してはいけません。

イベント

オフ会の他にも、イベントで異性と出会うこともあります。例えば、ライブで隣の席になった人。あるいは会社で企画するイベントに参加してくれた人など、出会いのチャンスは私たちの日常に転がっています。

パートナーの浮気が心配でも、すべてのイベントに同行するのは難しい話。

「いってらっしゃい」と送り出した後は、パートナーを信じて待つしかないのが辛いところです。

同窓会

今はSNSがあるので旧友と手軽に繋がれますが、それでも100%すべての友人が登録しているわけではないでしょう。

同窓会は、SNSでは繋がれなかった相手と接点を持てるチャンス。

10年前に伝えられなかった想いを冗談交じりに告白したら、思いも寄らないどんでん返しが・・・、ということも充分にあり得ます。

特に女性は、年月が経てば経つほど、学生時代の姿からは想像もつかないほどキレイになります。年月を経た再会に、つい心がときめくのは仕方がないことかもしれません。

合コン

ひと昔前までは、出会いの場の定番だった「合コン」。

本気の恋を探して参加する方はもちろんいますが、すでにパートナーがいる人が人数合わせで参加していたりする場合があります。

友人と飲みに行ってくる、と言ってでかけたパートナーですが、実は、飲み会の席には女性もいたということもあります。

合コンの席ではお酒が入ることが多いので、酔いに任せてそのまま・・・という流れも考えられます。

友人と飲みに行ってくるという言葉を100%信じても大丈夫ですか?

趣味の習い事

趣味の習い事の先で、意気投合して接近するということもあります。

例えば、陶芸教室や料理教室、スポーツジムなどに通っていくうちに、同じ趣味を持った周りの人と話しがはずみ、最初はやましい気持ちはなくランチやお茶にでかけ始め、気持ちが接近するなんてこともあります。

同じ教室で時間をともにすることで、他で出会うよりも親近感が持てるということがあるのでしょう。

相席屋

現在、出会いの場として相席屋もよく利用されます。

相席屋とは、男女が同じテーブルにつき会話を交わす、居酒屋のような場所です。トークを楽しむだけなので、相席屋そのものはいかがわしいところでありませんが、席についたら連絡先を交換するも店から出て一緒に遊びに行くも自由。

「あの席に座りたいです」など座席の指定はできないので、席は運任せですが、その分普段は出会えない異性と出会えるチャンスがたくさんあります。

女性は無料、もしくは、安く飲み食いできるとあって、男性に対してはじめは興味がなく、ご飯目的に相席屋に入っても、話をしている中で次第に盛り上がってしまうということも考えられます。

保護者同士での出会い

お子さんがいるご家庭は、PTA、幼稚園、保育園の役員や園行事などが浮気のきっかけとなることも。

企画や行事というのは、学生時代でいえば文化祭のようなもの。協力してひとつの作業をすすめていくため、保護者同士が恋に落ちることは決して珍しくはありません。

「いつも家事をしてくれない」「育児をしてくれない」などパートナーへの不満が多いほど、他のパパママが魅力的に映ることもあります。

まとめ

浮気事情は、年々変化しています。

特に近年のインターネットの普及は目ざましいものがあり、家にいながら出会いのチャンスを得ることも可能になりました。

パートナーの浮気が心配なら、この記事を参考に、先回りして予防線を張ってみてはいかがでしょうか。

探偵選びに困っていませんか?あなたにあった探偵を紹介します

気軽に悩みをご相談ください

無料見積もりスタート

<お電話でのお問い合わせは原一へ>
(無料)調査相談はお任せください。

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応0120-10-3021

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応

浮気調査・不倫調査の探偵ガイド