「探偵ちゃん」悩み相談掲示板や探偵事務所・興信所の検索 | 日本最大級の探偵ポータルサイト

お悩みから解決方法を探す

調査を依頼した人の口コミ・お客様の声

  • まさめさん

    浮気調査・不倫調査

    不倫と思われる相手の見えない動向で、もう身動きが取れないというか、どうすることもできない状況を変えたいと思い、まずは探偵事務所にと電話したのが一番はじめのきっかけでした。 調査のための機器を使用しながら、ことの始まりから現在の状況を聞かれました。探偵さんという特殊なお仕事をされているので、こちらは終始こわごわ恐る恐る話すという流れで要望などを伝えましたが、なすすべがなく八方塞がりだった自分にとっては、貴重で大きなステップになりました。 【探偵事務所の良かったところ】 しっかりと調査しようという態勢で、話を聞いてくれたこと。 【接客対応の満足度】 探偵さんと話すこと自体が想像もしてなかったのと、ステレオタイプな偏見があっただけに満足度は大きい。 【調査の満足度】 始まりは右も左もわからず、話していいものなのかと思ってた。 でも何も行動しないよりは、これで良かったという結果で満足です。

  • クリコさん

    浮気調査・不倫調査

    2年程前ですが、主人が朝まで帰ってこないことが多くなり、もともと仕事がら飲みに行く事が多かったので最初は気にしていなかったのですが、ある日昼間に私が用事から帰ってくると主人の仕事用の車が自宅前に止まってあったので、何気なく中を見たら助手席に膝掛けが乗ってあったので、あれ?これはもしかして女の子用?と思いながら主人には何も聞かずにいました。それから何日かして主人が海外に出張に行くと言いだしたので、なんとなくピンときて、主人が寝てる間に航空券を見たら、1枚は女性の名前でした。次の日の朝、主人に問いただすと勝手に見た事に対して怒り出し逆ぎれ、、離婚すると言いだし、別の女がいる事も認めました。いわゆる開き直りですよね。それで私は相手の女から慰謝料をとるためにどこに住んでる誰なのかを調べる為に探偵にお願いしました。 【探偵事務所の良かったところ】 探偵だからこうゆう話には慣れているようで、私がどんなに動揺しようが泣こうが怒ろうが、私を責めることも主人を責めることも相手の女の人を責めることももちろんせず、常に冷静で的確なアドバイスんくれたので、時間がたつにつれて私自身も冷静に考えれるようになりました 【接客対応の満足度】 見た目はごくごく普通のおじさんでしたが、探偵をされて長いようでアドバイスは的確でした。こちらに感情移入することもなく仕事として話をきいてる感じが私には逆に良かったです 【調査の満足度】 正直、金額に関してはすごく高かったですが、何ヶ月もお願いしたのでそれは仕方ないです。その分調査はしっかりしてもらえて証拠も取れたのでよかったです

  • やんすうさん

    浮気調査・不倫調査

    今から約10年前、彼氏が浮気していると考えていました。その理由は、リビングで会話している時や就寝時など、まるで隠すように携帯を触っていたからです。 普段は携帯に疎いですが、その当時は彼はずっと携帯をそばに置いていました。 確実に証拠を暴きたいと考えていたため、問い詰めることはしませんでした。その後も同じような状態が続き、水面下で観察していました。近場に探偵がいなくて、市外から要請しました。 結果として、浮気相手と手をつないで娯楽施設で遊ぶ姿を接写してくれました。 【探偵事務所の良かったところ】 女性のプライバシーを守るというコンセプトを持っていたところ 【接客対応の満足度】 説明するというより。こちらの話をきちんときいてくださいました 【調査の満足度】 目標である決定的証拠が出たので100点です

  • 猪俣やよいさん

    浮気調査・不倫調査

    夫が怪しい行動を取っているんではないかと思い尾行をしましたが、むなしく失敗に終わりました。やはり人を尾行することは素人には無理なことと悟り、探偵に調査を依頼することにしました。探偵にはこれまでの私の失敗を伝えましたが、夫の行動パターンが把握できて良かったと言って頂きました。事実、そのおかげで調査は順調に進んだようで、探偵は夫の尾行に成功し、夫の不倫の証拠を入手してくれました。その際に不倫相手の自宅まで突き止める結果になり、探偵の優秀さに驚かされました。 【探偵事務所の良かったところ】 大手らしい安心感がありました。 【接客対応の満足度】 私のこれまでの尾行に関しても調査の参考にして頂いたようです。 【調査の満足度】 一発で夫の尾行を成功させてくれました。

探偵ちゃん掲示板

新着トピック

新着の探偵ガイド

  • いじめ > コラム

    昨年10月に、文部科学省が公表したいじめ件数はおよそ41万4千件にのぼりました。この数値は小中高校で把握された件数であり、表面化されていないケースも考慮するならば、実態はもっと深刻な状況とも言えるでしょう。 これは、児童・生徒100人につき数件のいじめが発生していることを意味しています。 件数の増加だけでなく、その内容がより巧妙で陰湿化しているため、事態が重大化してから発見されるケースも多く見受けられます。いじめにおける重大事態が474件と一昨年度より78件も増加しており、早急な対策が求められています。 いじめの件数が減少しないなか、対策を実行し効果を上げるためには「学校において、なぜその対策が必要なのか」を関係者が充分理解する必要があるでしょう。 いじめは「いつでも」「どこでも」「どんな集団でも」起っている いじめは何も、学校、子供の集団だけで発生するわけではありません。大人や高齢者、障碍者や友人同士の集団でも発生しています。いじめそのものは決して無くならず、あらゆる集団で発生する可能性があります。 その理由はとても単純で、いじめは人間の本能と関係があるからです。いくつか説をご紹介します。 1、もともと、人間は弱い動物であり、他の動物に打ち勝つめに集団を作る必要がありました。その集団は強くなければならず、弱者を淘汰する必要があったとする説。 2、共同体での結束を強めるためには立ち向かうための「脅威」が必要となります。その脅威は外にあるのではなく、実は共同体の内部の構成員にあり同じ考え、感情の共有がなされないと結束が弱まるため、異質な外見や発言をする者に対して制裁感情が働くという説。 3、マズローの5段階欲求説にも述べられていますが、人間には集団に対する所属欲求や他者から認められたいという承認欲求があります。それが過剰に働くと集団のトップに認められたい、集団と歩調を合わせたいという考えから、弱者を見つけ出し攻撃するという説。 4、相手を支配したい、正義を達成したいという欲求には達成されたときに快感を伴うため、ターゲットを見つけては支配したり罰を与えたりするという説。 つまり職場でも、ママ友同士でも、大学のサークルでもいじめは起こりうる、実際に起きているという現状があるのです。 ではなぜ、特に「学校」という集団においていじめ対策が必要なのでしょうか。 自分で「いじめ」から身を守ることができない児童・生徒 学校でいじめ対策が必要な理由の一つとして「自分で離れることができない集団である」ことが挙げられます。 職場やママ友、サークルなどでは、集団への加入・離脱はその当事者が決めることが可能です。もちろん決断が必要な場合もあるでしょうが、大人であり社会経験も積んでいるわけですから自分で行動し責任を取ることができます。 一方、学校については義務教育ということもあり、自身で集団から離れることは難しいと思われます。未成年ということもあり、自分自身で決断したとしても両親や教師、その他関係する大人がNOと言えば、その集団から抜け出すことはほぼ不可能でしょう。 児童・生徒は成長の発達段階にあることも理由の一つです。脳も成長過程にあり、どうしても感情のコントロールが難しい部分があります。また、人間が動物であるが故の攻撃性・嗜虐性を社会規律や他者を思いやる心で抑えることを学んでいる過程でもあるので、いじめをしてしまうこともあるでしょう。 さらに、年齢による社会経験の不足も挙げられます。自分の身に危害が及びそうになったとき、いじめの初期段階で相手が関係性のパワーバランスを崩そうとしたときにどう対処すれば良いかわからず、そのままいじめに巻き込まれていくケースも多いでしょう。 学校という組織にも一因があります。学校においていじめが発覚すると校長や教師の責任問題になり、自身の立場が危うくなってしまう側面があります。 学校は児童・生徒の保護者もある意味組織の一員と言えるでしょう。そうなると、加害者側、被害者側の対立や様々な利害関係が噴出し、問題を複雑化してしまうこともあるのです。 つまり、児童・生徒だけでいじめの問題を解決することはできないのです。 学校で必要とされる、3つのいじめ対策 では具体的に学校において、どのような対策を行えばよいのでしょうか。大きなポイントとしては3つあります。 「学校が主体的にいじめ対策を行うこと」「集団へのアプローチを行うこと」「子供も社会の一員であるという自覚を持たせる教育を行う」の3点です。 学校が主体的にいじめ対策を行うこと これは大原則とも言えるでしょう。学校にはその組織体制から大きな力を持っています。いじめの初期段階に見て見ぬふりをしたり、いじめの事実を隠蔽しようとすれば事態は大きく悪化してしまいます。 文部科学省の「いじめの重大事態の調査に関するガイドライン」にもある通り、まずはいじめの初期段階を見逃さないこと、適切な対応を行うことが大切です。学校側が真摯な態度を取るならば、児童・生徒だけでなく保護者、関係機関も解決に向けて進んでいくことができます。 集団全体へのアプローチを行うこと ともすれば、いじめを解決しようとして加害者、被害者とその保護者のみにアプローチしてしまう場合があります。 いじめは集団で起っているものであり、クラスの雰囲気、観衆的な生徒や知らないふりをする傍観者など、すべての要因が重なって発生するのです。クラスの児童・生徒全体に対する聞き取りや調査を行うだけでなく、保護者全体への働きかけも重要です。 児童・生徒は保護者のもとで成長しています。集団全体へのアプローチはいじめ全体の解明につながります。残念ながら、全体に対するアプローチを行っている教師や学校は半数以下というデータもあります。それぞれの事情に配慮しつつも、集団全体に対して協力を求めることは必要なのではないでしょうか。 子供も社会の一員である、という自覚を持たせる教育を行う 児童・生徒が社会性を身につけ、他者にたいする優しさや相手を理解しようとする心は、教育によって養われます。 現在の道徳教育では限界があるならば、社会活動にボランティアを取り入れる、SST(ソーシャルスキルトレーニング)などのグループワークを行うなどの方法もあります。 その核となりうるのがスクールカウンセラーです。各校に1名ずつ専任のスクールカウンセラーを配置するだけでなく、出勤日数も増加させることができれば、いじめ減少に大きく貢献してくれるのではないでしょうか。 学校におけるいじめ対策が必要な理由と対策方法を述べましたが、その他にも個人ノートをやりとりする、環境を美化することによりいじめにつながるような行動を防ぐ(割れ窓理論)など日々の取り組みも重要となります。 いじめ問題が減少するか否かの分岐点にちょうど今、さしかかってきているのかもしれません。

  • 盗撮・盗聴器 > コラム

    テレビで盗聴器発見の特集を見かけますが、他人ごとだと思って見ていませんか?盗聴器は簡単に仕掛けられます。 決して他人ごとではありません。家庭内、オフィス、etc。盗聴できる場所は日常にたくさんあります。 あなたは大丈夫でしょうか? 盗聴器の種類と特長 日常生活において盗聴器を仕掛けられやすい場所をご紹介する前に、簡単に、盗聴器には「AC電源式盗聴器」と「電池式盗聴器」があることをご紹介致します。 「AC電源式盗聴器」を使って半永久的に盗聴 盗聴器はコンセント内部に仕掛ける「AC電源式」が定番です。コンセントの電源を使って起動するので半永久的に盗聴できます。 コンセント以外では、電話機の中に仕掛けられているケースも多いですが、電話機にセッティングするのは時間がかかるため、家庭内なら難なくできてしまいます。このケースの盗聴電波は通話中にしか出さないため、発見しにくいのも厄介なところです。 「電池式盗聴器」は場所を選ばない AC電源式は電源を供給してもらうタイプなので設置できる場所が限られています。場所を選ばずにセッティングできるのが、電池式盗聴器です。 電池式なら、 ソファーの下 植木の中 テレビの裏 エアコンの中 など、アイデア次第でどこにでも仕掛けられます。 電池式盗聴器は電池交換を定期的にしなければいけないので、身近で何度も同じ場所に出入りできる人に限られるでしょう。 ただ、外部の人間が絶対に仕掛けないわけではありません。例えば、家であれば何らかの方法で合鍵を入手した人物が不法侵入して電池交換を繰り返しているケースもあります。 ケース1、家に仕掛けられる盗聴器 ファミリー、一人暮らし、etc。状況を問わず家庭内から盗聴器が発見されるケースが多いです。 盗聴器を仕掛ける人物は、 家族 親族 友人 恋人 ストーカー などが挙げられます。 主な理由は、 浮気を疑っている恋人や家族が仕掛ける 仲違いした友人が嫌がらせ目的で仕掛ける ストーカーが仕掛ける などです(時にはこれ以外の理由もあります)。 家庭内盗聴は時間をかけたセッティングをできるのが厄介 家庭内の場合、盗聴器を仕掛けられる場所はアイデア次第で無限大です。身内が仕掛けている場合はなおさらです。 なぜなら、身内が仕掛ける場合は時間の制約がないからです。いつでも盗聴器を回収できる上、設置する場所も変えられます。ですので、家庭内盗聴は厄介なのです。 ケース2、ラブホテルに仕掛けられる盗聴器 盗聴器は不特定多数が出入りする場所に仕掛けられるケースも多いです。そして、盗聴するからには特別な会話を録音したいと思っています。 それを考えるとラブホテルにセッティングされるケースも多いです。ラブホテルは密室の上に時間の確保もできるため、手の込んだ盗聴もセッティングできます。 外部の人間が仕掛ける場合もありますが、ラブホテルの従業員が仕掛けるケースも多いようです。ラブホテルの従業員は、お客さんの死角になる場所を熟知しているため、見つかりにくいセッティングができます。 操作パネル、ベッド下、etc。盗聴器が仕掛けられやすい場所 盗聴器が仕掛けられやすい場所は、 ベッド頭上にある操作パネルの中 テレビ機器内 コンセント 照明裏 ベッド下...etc ラブホテルは盗聴器仕掛け放題と認識しておきましょう。頻繁にご利用する方はお気を付けください。 ラブホテル盗聴の目的は愉快犯 ラブホテルを盗聴する人は、「愉快犯」が多いです。要するにスケベ心ですね。他人の性生活を盗聴して自分で楽しんだり、売買しているようです。 ケース3、仕事場で仕掛けられる盗聴器 仕事場も盗聴器が仕掛けられやすい場所です。近年、パワハラやセクハラが音声付きで告発されているのをよく目にします。 職場はいびつな人間関係が生まれやすい場所なので、仲間内で盗聴する時代なのかもしれません。 オフィスと一言で言っても、 ロビー 受付 給湯室 更衣室 会議室...etc 仕掛けられる場所はたくさんあるので気を張っておく必要があります。 机、時計、etc。盗聴器が仕掛けられやすい場所 オフィス内は人の目が気になるため、手の込んだ盗聴器は仕掛けにくいです。 そのため、電池式の盗聴器が選ばれます。仕掛けられやすい場所は、 額縁 掛け時計 ホワイトボード 机 テレビの裏側...etc ちなみにAC電源タイプが仕掛けられないわけではありません。3又ソケット式の盗聴器をコンセントに設置する場合もあります。 盗聴器を仕掛ける犯人像と目的は? オフィスに盗聴器を仕掛ける犯人は、 従業員 出入り業者 ライバル会社 などが挙げられます。 従業員や出入り業者が仕掛ける場合は、 セクハラやパワハラの証拠を残す 気に食わない相手に危害を与える 気になる相手のつきまとい 単なる好奇心 を目的にしているケースが多いようです。 何らかの方法を持って、外部者が盗聴器を仕掛ける場合は、 個人情報を盗む 企業秘密を盗む ケースがよく見られます。 元お笑い芸人の東国原文夫さんは、宮崎県知事を務めていた時に、会議室に盗聴器を仕掛けらた過去を話していました。 厳格な政治の世界でさえ盗聴されるのですから、一般社会なら簡単にできてしまうということです。 気をつけなければなりません! まとめ いかがでしたでしょうか?家庭内、ラブホテル、オフィス、etc。あらゆる場所で盗聴器が仕掛けられている可能性があります。 私たちの会話はいつどこで漏れているか分かりません。「口は災いの元」と言いますので、他人に聞かれてはまずい発言や行いは避けたほうがいいでしょう。

  • 結婚前調査 > コラム

    『恋は盲目』という言葉もあります。恋をしている今は、目の前にいる恋人のことは見えているようで、見えていないのかもしれません。 大好きな人からのプロポーズを受け結婚がきまり、嬉しくて仕方がないのに不安になる。それはただのマリッジブルーではないかもしれません。考えてみてください。彼の言葉一つ、行動一つに引っかかることはありませんか? もし、少しでも引っかかるものがあるのなら、それはあなたの結婚生活に暗い影を落とす原因になるかもしれません。 今回は、結婚前に調べておけば良かったと思えることをご紹介します。 ポイント1、学歴、職歴は本当? 出身大学、最終学歴、今の会社での人間関係、仕事の愚痴は、お付き合いをしている時に話題になる事も多いでしょう。そんな中で『あれ?』と思うことがあれば要注意です。 学歴が低いことでコンプレックスを感じている場合、自分を良く見せようとしてあなたに高い学歴を伝えている可能性があります。社名を偽るのは論外ですが、年齢の割に新人のような仕事をしている、後輩が少ないのであれば最近転職している可能性もあります。転職自体は決して悪い事ではありませんが、隠していたのであれば理由があるでしょう。[楽な方へ逃げる]転職をしている人は、転職の回数が多い、転職をする都度条件が悪くなっている、という傾向があります。 いずれにしても、学歴、職歴の嘘は故意の嘘です。結婚する前に、彼の言葉に偽りがないかをはっきりさせておいた方がいいでしょう。 ポイント2、仕事への姿勢と能力は?彼の職場での評価 結婚は生活です。生活を守る能力が恋人にあるのか、知っておく必要はあるでしょう。 生活を守る能力とは、今現在持っているお金ではありません。現在のお金よりも『お金を作り出せるかどうか』が問題なのです。 仕事への姿勢や能力は周りの知るところです。でも、職場が一緒でないと、社内の評判なんて耳に入ってくることはありません。耳障りの言い彼の言葉だけを信じていては、いざ結婚してから『こんなはずじゃなかった』となるかもしれません。 仕事のできる男性は、信頼できることが多いです。彼の職場での評判、仕事への姿勢は結婚前にしっかり調べておきたいところです。 ポイント3、借金はない?収入と支出のバランス いまもらっているお給料が低いか高いかは、その人の価値観です。低くても、好きな仕事をしていることで魅力が増す事もあるでしょうし、どんなに高収入でも嫌々仕事をしているのなら、いつ突然無収入になるかわかりません。また、どれだけもらっても、もらった以上に使う人もいますし、少しずつ堅実に貯金をしている人もいます。収入の高低よりも、自分の収入で生活ができないことや、使い道が問題です。たとえ『共働きで財布は別』でも、結婚しているパートナーがお金に困ったら放っておくわけにはいきません。当然、あなたの負担が増えていきます。収入に見合った使い方をしているか、借金がないかは結婚を考えたなら、必ず確認しておく必要があります。 ポイント4、家族関係・育ちかたは? 結婚は二人でするものではありません。彼の家族や親せきに、困った人はいないでしょうか。病気や、理解の出来る範囲の借金であれば大したことは無いでしょうが、働いていない、ご近所とトラブルを起こしがち、ギャンブル依存なんてことがあれば結婚してしまえば間違いなくあなたもトラブルの渦の中です。そして、何よりもその環境で育った恋人を、信じて一緒に歩んでいくことができますか?人は育ててくれた家族を切り離すことは簡単ではありません。『苦労をする為の結婚』にならないように、お家のこともしっかり把握してから進みましょう! ポイント5、結婚歴、子供の有無は?女性にだらしない人ではないですか? 今の時代は、バツ1、バツ2も珍しくはありません。もちろん、離婚歴があるからダメなわけではありませんが、問題はその理由です。当人や家族に聞いたところで本当の理由を知ることは難しいでしょう。もしかしたら、モラハラや浮気、浪費癖が原因かもしれません。 また、子供の有無は重要です。離婚した、手元にいないと言っても子供からみたら親であることに変わりはありません。毎月の養育費、成長と共に学費の負担もあるでしょう。そうなれば、あなたとの結婚生活は質素なものになりますし二人の子供に十分な教育費をかけられないかもしれません。 中には結婚が決まっているのに以前の恋人と別れていない、既婚女性と不倫を続けている男性もいます。どういうわけか、相手が既婚女性だと浮気という認識のない男性もいます。大きなトラブルになる前に確認しておくのは必要です。 ポイント6、彼の宗教・思想を理解できる? 結婚したのなら当然、その家の習慣やしきたりを尊重する必要はあります。宗教も、その一つです。信仰は自由ですが、中には熱心に勧誘している方もるので注意が必要です。結婚するまで宗教の話なんて一言も出なかったのに、結婚したら勝手に新居に仏壇を買ってきた、週末は一緒に宗教団体の集まりに参加するよう強要される、なんて話もあります。自分の実家も巻き込むトラブルに発展する可能性もありますので、宗教、思想は必ずチェックしておきましょう。 まとめ 結婚は、恋愛ではなく生活です。病める時も健やかなる時も続いていくのですから、不安になるのは当然です。『信じられる人だから』なんて甘い言葉に逃げないで、第三者の目でしっかりと調べておくことをおすすめします。

  • 浮気・不倫 > コラム

    妊娠中って、まさに幸せの絶頂です。最愛の夫の隣で、夫の子供をお腹に宿しているのですから、この上ない幸福を実感することでしょう。 しかし妻の妊娠中に、隠れて浮気をする夫は少なくありません。 なぜ、幸せの最中に裏切るような行為をするのでしょうか。また、あらかじめ妊娠中の浮気を防ぐ手立てはないのでしょうか。 この記事では、妻の妊娠中に浮気を考える夫の心理、そして妊娠中の浮気を防ぐ方法についてご紹介いたします。 「備えあれば憂いなし」です。「私の夫に限ってそんなこと・・・」と目を背けたくなるお気持ちは分かりますが、知識として頭に入れておいて損はないでしょう。 そもそも妊娠中の妻に対して、男性は何を思っている? そもそも、妊娠中に浮気をする夫は、何を考えて浮気に走っているのでしょうか。 まずは、妊娠中の妻を持つ男性の心理から見ていきましょう。 妻の情緒不安定さについていけない 妊娠中の女性というのは、ホルモンバランスの関係で、心身ともに不安定になりがちです。 さっきまで笑っていたかと思えば、次の瞬間には涙をこぼしている・・・なんて不思議な光景も、妊娠中の女性であれば割と普通のことなのです。 妊娠中の妻の感情は、特に夫の言動に大きく左右されます。「ちょっとお腹目立ってきたね」と誉め言葉のつもりで声をかけても、「それって私が太ったってこと!!」と逆鱗に触れてしまうことさえあります。 ホルモンの関係とはいえ、妻の情緒不安定さは、まるで触れれば壊れる繊細なガラス細工のよう。妻の顔色を伺いながら過ごす毎日に、疲労を感じる夫は少なくないはずです。そのため、夫が家庭の外に刺激や癒しを求めるのは、ある意味で自然なことかもしれません。 性行為が制限されて欲求不満 また性欲が旺盛な夫なら、妻が妊娠中だと、性行為が制限されて欲求不満を抱えることもあります。 医学的に妊娠中の性行為は、体勢や体調など無理のない範囲であれば可能としていますが、それでも「そんな気になれない」と性行為すら拒否する妻が多くいるのは事実です。 性欲は、睡眠欲や食欲と同じように、人間の本能的な欲求です。それを発散できる場所が家庭に無いのなら、やはり外に意識を向けるしかないのでしょう。 お腹の赤ちゃんが優先で自分は二番手に成り下がってしまい寂しい 妊娠前まで、夫にとっての「一番」は妻。また妻にとっての「一番」も、夫だったはずです。 しかし妻が妊娠すると、その順位は変動します。妻にとっての「一番」はお腹の赤ちゃんになり、夫は「二番」へと降格するのです。 夫とのデートそっちのけで、いそいそとベビー用品店に向かう妻の姿を見ると、寂しがり屋の夫は「俺のことはもうどうでもいいのかな・・・」とつまらない気持ちになることがあります。 このように、「愛されている」という実感が欲しいために、「大好き」の感情をちゃんと自分に向けてくれる相手を、家庭の外に探しに行く夫もいるのです。 方法その1、体調が良い日には夫婦で外に出掛ける 妊娠中の夫の浮気を防ぐためには、夫婦の絆を深めることが何よりも大切です。 あなたの体調が良い日には、ぜひ夫婦で外出してみてはいかがでしょうか。レストランで食事を楽しめば体にも負担になりませんし、あるいは緑の多い公園を散歩すれば、心身ともにリフレッシュできるはずです。 もちろん、悪阻などで体調が悪い日もありますし、どんどん重くなっていくお腹では身動きひとつでも苦労するもの。そんなときは、決して無理をしないでください。 しかし子供が生まれると、夫婦ふたりきりの時間はなかなか取りにくくなります。ぜひ体調が良い時は、ただの男と女に戻って、デートを楽しみましょう。 ゆったりした幸せな時間の中で、「これからこいつを守ってやらなきゃな」と夫に感じてもらうことができたら、それが浮気防止へと繋がるはずです。また、母体がリラックスしていると、お腹の赤ちゃんにもその幸せな気分が伝わるので、そういった意味でも妊娠中の夫婦での外出はメリットがたくさんあるんですよ。 方法その2、夫に定期検診に付き添ってもらう お腹で赤ちゃんを育てているママと、体に何も変化がないパパ。 一般的に、夫がパパとしての自覚が出てくるのは、産後しばらくしてから徐々に・・・だといわれています。 日に日に身重になる妻に対して、夫のほうは何も変化がないわけですから、夫は独身のころと同じような価値観を継続しがちです。例えば会社の飲み会も断らずに毎週のように参加、もし素敵な女性との出会いがあったらあわよくば・・・など、父親としての自覚はなかなか芽生えにくいもの。 夫に父親としての自覚を持たせ、妻や子供のために浮気を避けてもらうには、夫に「家族の一員」としての自覚をしっかり持たせることが重要です。 そのためには、定期検診に付き添ってもらいましょう。一人で検診に行く妻は、帰宅して夫にエコー写真を見せても「・・・何これ?」と一蹴されてしまうことがよくあります。確かにエコー写真は、そもそもどこの部分が撮影されているのか分からないほど、謎の映りになりがちです。 しかし定期検診に同行すれば、エコー動画がその場で見られるので、お腹の中の赤ちゃんの様子がリアルタイムでよく分かります。「赤ちゃん?まだあまり実感がないなぁ」なんてふわふわしている夫も、目の前で赤ちゃんの動きが確認できれば、急に現実感が沸くことでしょう。 ぜひ、元気に動いている赤ちゃんを一緒に見ながら、「あなたの子よ」と微笑んでみましょう。きっと感激して、「俺ももうすぐパパだもんな。もっとしっかり仕事して家族を支えなければ」と気を引き締めてくれるはずですよ。 方法その3、常に女性として綺麗な身なりを心がける 妊娠中は、お腹の赤ちゃんが第一で、自分のことは二の次・三の次になりがちです。 思うように自由が利かない体に加え、体調が悪いときもありますから、なりふり構う余裕がないのは確かに仕方がないことではあります。 しかし夫の浮気を防ぐためには、例え妊娠中であっても女性として綺麗な身なりを心がけましょう。 髪はボサボサ、すっぴんは当たり前、服装は昼夜問わずパジャマ・・・というような状況では、夫も徐々に妻のことを「女性」として見られなくなってしまいます。 いつでも夫にとっての最良のパートナーでいるためには、実は「愛を伝えている」だけでは不十分です。新婚当初の気持ちを思い出しながら、いつでも最高の女性でいられるよう、日ごろから身なりも充分に気を付けましょう。 方法その4、家族の将来について語り合う また、家族の将来について語り合うことも、夫の浮気防止対策になります。 「子供が生まれたらどんな名前にしようか」を始め、「子供にはどんな習い事をさせたい?」「子供が生まれたらマイホームはどの辺に建てようか」「子供が大きくなったらどんな職業に就くのかしら」など、夫と一緒に未来の話に花を咲かせましょう。 道の先に、分かりやすいイメージを目印として建ててあげることで、夫は「そこに向かって一直線に進んでいく自分」が想像できるはずです。そこに、他の女性が介入する余地はありません。「家族全員で目指すべき未来」が、夫の脳にしっかりと刷り込まれることでしょう。 方法その5、いつでも感謝を言葉にすることを忘れずに 付き合いが長い夫婦ほど、「ありがとう」の言葉がおざなりになりがちです。 結婚生活とはつまり他人との共同生活のことですから、「やってもらって当たり前」という意識でいると、相手は不満を抱えてしまいます。 「いつも働いてくれてありがとう」「疲れているのに家事を手伝ってくれてありがとう」など、些細なことでも感謝を口にするよう心掛ければ、「こいつは俺の価値をちゃんと分かってくれている」と、夫の自尊心をくすぐることができます。 いくら胸の内で感謝をしていても、言葉として発声しない限り、結局は相手に伝わりません。 ぜひ小さなことでも、日ごろから「ありがとう」を伝えるように心がけてください。「俺は家族に頼りにされている存在なんだ」と夫が認識すれば、間違っても他の女性のところへ向かうことはないでしょう。 まとめ 妊娠中の浮気を防ぐことは、実は簡単です。 日ごろのちょっとした心掛けで、夫をあなたの元に繋ぎ止めておくことができるのです。 もし妊娠中に夫が浮気をしたことが発覚したら、人生の分岐点といっても過言ではないくらいに、あなたの人生も赤ちゃんの人生も左右されることでしょう。 ですからこの記事を参考に、あらかじめ夫の浮気に対して予防線を張っておきましょう。 しっかりと繋ぎ止めておくことができれば、浮気をしないどころか、良きパパとしてしっかりと成長してくれるはずですよ。

  • ご近所トラブル・嫌がらせ > コラム

    ご近所トラブルとして、新しく出現しているのが「道路族」です。 憧れのマイホームを住宅街に購入すると、子供を自由に遊ばせられると嬉しくなってしまうものですが、その行為が人に迷惑をかけている場合もあります。 ご近所さんが引越ししたいと感じるほどの被害とは……。道路族とは何かについて、解決するにはどうすればいいかについて取れる手段を考えてみました。 道路族とは?新興住宅街に潜む問題 道路族は、住宅街の道路上で騒いで遊ぶ子供とその親を指す造語です。 親は井戸端会議をして話に熱中することで、子供は道路上で放置されていることが多く、住宅街で遊んでいることによる騒音、自動車との衝突事故、他人の庭への不法侵入やガラス窓やフェンスの器物破損が起こり、近隣住民とトラブルになっている場合が全国各地で起こっています。 道路族による被害とは? 被害状況は、物理的な被害、精神的な被害があります。 物理的な被害 ガラス窓を割られる、庭の植木鉢やオブジェの破壊、花を折るといった被害のほか、オープン外構やマンションの駐車場だと自動車にボールをぶつけられてへこむ被害が出ています。物理的な被害があっても、親が「子供がすることだから」と謝罪もない場合が目立ちます。 精神的な被害 住宅街では音が響くため騒音被害に悩み、精神的に病んでしまう人もいます。 自宅にいても外から音がするため精神的に休まらないこともあり、常に道路で遊ばれているため、自宅に帰宅する時、自宅から外に出る時に緊張してしまうケースもあります。マンションではピンポンダッシュをしたり、共用廊下で遊ばれることもあり、外出ができなくなる例もあります。 意見の対立が一番やっかい!犯人探しも…… 道路族は、道路交通法で違法かどうか調べてみると、76条4項2号、3号にこんな記述がありました。 "道路において、交通の妨害となるような方法で寝そべり、すわり、しゃがみ、又は立ちどまっていることや交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為することを禁止しています。” また、120条1項9号にはこんな罰則の記述があります。 ”これに違反した場合には、5万円以下の罰金が科せられます” ただ、ここでいう「交通の妨害」や「交通のひんぱんな道路」の明確な区分ができない時が厄介です。車通りが少ない住宅街での道路を指しているか曖昧な点もあり、危ない行為をしていてもガラスを割られる、自動車にボールをぶつけられるなど危害がない限り、違法行為として取り締まれないこともあります。

探偵ちゃんとは?

探偵ちゃんは、日本最大級の探偵ポータルサイトです。探偵を必要とするような悩み、相談事などを共有できます。また、全国の探偵事務所・興信所の検索ができます。どこに依頼したらいいのか不安な方のために、選りすぐりの探偵事務所を紹介しています。その他には、契約の流れや実際の調査方法を知りたい、もっと探偵のことを詳しくなってから依頼したいと考えている人のために探偵ガイドもご用意しています。探偵のことなら「探偵ちゃん」にお任せください。探偵ちゃんをご利用いただき、悩みの解決にお役立てください。