探偵事務所・興信所を必要とする人向けのコミュニティ「探偵ちゃん」

利用規約

第1条 定義

「本サービス」とは、バジンプ株式会社(以下「当社」といいます)が提供する情報配信・集計・分析サービスのことを指します。「利用者」とは、本規約に基づき本サービスを利用される方を指します。「個人情報」とは、本サービスの提供に際して知り得た利用者等に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できることとなるものを含みます。)を指します。「本ウェブサイト」とは、そのドメインが「tantei-ch.jp」である当社が運営する本サービスにかかるウェブサイトを意味します。
(移管後のドメインも含みます)「本規約」とは、本利用規約、個人情報保護方針(以下「プライバシーポリシー」といいます)、及び各種サービスに関するご利用ガイドの全てを指します。
プライバシーポリシー及びご利用ガイドは、本規約の一部を構成するものとし、本規約は、それら全てを含むものとなります。「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの登録等を出願する権利を含む。)を意味します。

第2条 本規約の適用

当社は、利用者に対し、インターネット上のウェブサイト「tantei-ch.jp」及び関連サイトで提供するサービス(以下「本サービス」という。)は、本規約に基づいて実施いたします。利用者は、本サービスの利用に関し、本規約の内容を十分に理解するとともに、これを誠実に遵守するものとします。

第3条 当社からの通知

当社は、本サービスのウェブサイトへの掲示、その他当社が適当と判断する方法・範囲で、利用者が本サービスを利用するうえで必要な事項を通知するものとします。前項に定める通知は、当社が当該通知の内容を、本サービスのウェブサイトに掲示した時点から効力を有するものとします。

第4条 機器等の準備

利用者は、自己の費用と責任により、本サービスを利用するために必要な電気通信回線、電気通信機器、コンピュータ、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器等(以下「利用者設備」という。)について、本サービスを利用可能な状態(プロバイダー契約の締結等を含む。)に維持するものとします。

第5条 禁止行為

利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。

  • (1) 本サービスに関する情報を改ざんする行為
  • (2) 利用者以外の者になりすまして本サービスを利用する行為
  • (3) 有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
  • (4) 第三者又は当社の財産、名誉及びプライバシー等を侵害する行為
  • (5) 本人の同意を得ることなく又は詐欺的な手段により第三者又は当社の個人情報を収集する行為
  • (6) 本サービスの利用又は提供を妨げる行為
  • (7) 第三者又は当社の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  • (8) 法令又は公序良俗に反する行為
  • (9) 本サービスを利用した営業活動その他営利を目的とする行為
  • (10) 当社の信用を傷つけ、又は当社に損害を与える行為
  • (11) その他、当社が不適切と判断した行為

第6条 各種案内メール等の送信

当社は、本サービスに関連する情報と広告情報(当社又は第三者の広告情報等を含みます。)を掲載した電子メールを、利用者に送信できるものとし、利用者は電子メールの受信にかかる通信料金を負担することを承諾したものとします。前項のほか、当社又は当社が認めた第三者から利用者に対し、本サービスに関する情報とは関係なく、当社又は当該第三者の広告にかかる情報を掲載した電子メールが送信される場合があるものとし、利用者はそのメールの受信を承諾したものとします。

第7条 損害賠償

利用者が本規約に違反し、当社あるいは第三者に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。

第8条 個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

本サービスは、本ウェブサイト上に記載されるプライバシーポリシーに従って提供されます。利用者等は、本サービスを利用される前に、本ウェブサイト上で、プライバシーポリシーを必ず確認し、その内容に同意の上、本サービスをご利用ください。プライバシーポリシーに同意できない場合は、当社が提供する本サービスをご利用しないでください。

第9条 規約変更・追加

当社は、利用者等に事前に通知することなく、本規約の全部又は一部を任意に変更でき、また本規約を補充する規約・特約(同規約・特約も本規約の一部を構成します)を新たに定めることができるものとします。
規約の変更・追加は、サービスを提供するウェブサイトに掲載した時点から効力を発するものとし、一切のサービスは、変更・追加後の規約によるものとします。利用者等は、前項の内容を十分に理解し、定期的に本規約の最新の内容を確認する義務を負うものとし、当社に対して、規約の変更・追加に関する不知を申し立てることを禁止します。当社は、規約の変更・追加により利用者等に生じた一切の損害について、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負いません。

第10条 準拠法および管轄裁判所

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。利用者と当社の間で生じた紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。