同級生らからいじめを受け転学 理由はいじめと認定

引用元:埼玉新聞 報道された日:2020-09-12
37コメ

探偵ちゃん運営チーム :2020-09-14 14:53

埼玉県立秩父農工科学高校に通っていた女子生徒(当時2年生)が同じクラスの女子生徒らから無視や集まりに誘われないなどのいじめを受け、2018年6月から不登校になり7月に転学しました。

2020年9月、同校のいじめ問題対策委員会と県の教育委員会はこれをいじめによる転学だと認定しました。
報告書には「心身の苦痛を感じさせたもの」「いじめと認定できる行為があり転学の理由であると認められる」と結論づけ、また生徒が先生などに相談しやすい環境などの再発防止策も記載されていました。

報告書を受け女子生徒の親が記者会見をし、「いじめの発生から長期間が経過し、被害者の意見がなかなか通らなかったが、納得のいく報告書ができた」「これからは迅速な調査と結果がでるような体制にしてほしい」と訴えました。

このニュース皆さんはどう思われますか?
  • 1:みり :2020-09-14 15:12

    学校と教育委員会がいじめによる転学を認めたことや再発防止策を講じていることは素晴らしいことだと思います。まだまだいじめを隠蔽したがる学校は多いですし、こういった学校がもっと増えると嬉しいです。今回の調査には時間がかかったとは思いますが、どのような調査をしたかや、結論付けるための情報収集と判断方法は他の学校にもぜひ共有してほしいですね。

    共感!

    0

  • 2:キング :2020-09-14 16:50

    調査スピードに問題はあるが、問題点を認め再発防止策を決めたことは評価すべきだと思う。

    共感!

    0

  • 3:ゆらん :2020-09-15 13:00

    弱いものいじめして何が楽しいだろうね?いじめなくなること期待します。

    共感!

    0

  • 4:そうさん :2020-09-15 13:11

    いじめは本当になくならないね。
    どうしてなんだろうと思ってしまう。
    そして教育委員会がはっきりと認めたのは、かなりはっきりした証拠もあったんだと思う。
    ただ、加害者側にはなんらかの罰は用意されているのだろうか。

    共感!

    0

  • 5:くう :2020-09-15 13:17

    いじめを受けた子が、どうしたらいいか悩んでしまった時、転学という選択肢もあることを知って欲しいです。自殺なんて選んで欲しくない。生きてれば、いくらでも方法はあります。

    共感!

    0

  • 6:panpan :2020-09-15 18:42

    こういうのをきっかけに、いじめがなくなっていけば良いですね。

    共感!

    0

  • 7:michimasu :2020-09-15 20:30

    「迅速な調査」をし、速やかに「報告」はどの出来にも、必要なこと。
    私は、学校教育の世界は、門外漢だが、この迅速さは、問題を大きくしないためにも、
    必須と思いますよ。

    共感!

    0

  • 8:みか :2020-09-15 20:43

    何でこんなにも時間がかかるのか。
    いじめは犯罪。子供だろうが重い処分を考えたほうがいいと思う。

    共感!

    0

  • 9:ソウル :2020-09-16 00:50

    高校でもこのような、いじめがあることに驚きです。高校生がいじめが起きてここまで起きてしまうとは。人間だから合わない人もいるだろうが、嫌がらせに乗っかってはダメです。社会に出ていく人間を育成する学校でいじめ認定に時間がかかり、おそらく加害者達はもう卒業してますよね?問題が起きた際にすぐに確認し指導してほしい。

    共感!

    0

  • 10:risa :2020-09-16 08:34

    いじめと認定されるまでの迅速な体制って難しいのでしょうね。
    いじめと感じるのは個人個人違うと思うので。
    ですが、個人が嫌な思いをしたらいじめとすぐ認定していい気がしますね。

    共感!

    0

  • 11:きんぐ :2020-09-16 10:19

    自殺を選ばなかったのは本当に良かったと思います。
    まずは身の安全を確保してくれて、良かった。
    問題はこれからしっかり対処していけば良いと思います。

    共感!

    0

  • 12:ホイホイ :2020-09-16 10:44

    最悪の結果にならずに済んで、いじめの認定もされて良い結果になりましたね。
    だいたいニュースで見るのは、自殺してもいじめを認めないパターンですし。
    いじめは理不尽なものと、無神経などの理由で嫌われるのがあるのでその辺が難しいですね。

    共感!

    0

  • 13:まーちゃん :2020-09-16 11:07

    いじめをする人間ほど内心寂しがりやで常に誰かがそばにいなくては不安になる人間が殆どですね。人生を楽しく歩むためには「感謝」の気持ち、言葉を常にもつことです。

    共感!

    0

  • 14:ゆう :2020-09-16 18:48

    対応は遅かったもののこうやってきちんと認定して再発防止に努めるのは評価できますね。

    共感!

    0

  • 15:あつし :2020-09-16 22:22

    どうすればこういう問題がなくなるんですかね。

    共感!

    0

  • 16:みい :2020-09-18 00:31

    再発防止策とありますがいじめ問題はなくならないのではないでしょうか。度合いは様々ですが、いじめられたと感じた時点でいじめです。いじめられた側が助けを求めたり声を発するというのは、なかなかできないことかなと思います。当事者も周りで気づいた人も勇気をもって発信できる日がくることを願います。

    共感!

    0

  • 17:カール5世 :2020-09-18 22:33

    ちゃんといじめを認めたのは偉いと思ったけど、2年もかかるってどうなの?正直今の学校って体制も何もかも古いから、迅速に動けなくて、解決しても何年後とかになる。自分の過ちを認めただけまだマシだけどねw

    共感!

    0

  • 18:マイク :2020-09-20 13:29

    転学にかかった費用などを加害者へ全て請求できるようにしてほしいです。

    共感!

    0

  • 19:とーま :2020-09-22 01:45

    いじめを認定し対処したのは素晴らしいことだと思う。
    対応スピードに問題はあるものの、いじめ問題の解決に1歩踏み出せたことは評価するべき。

    共感!

    0

  • 20:shoesaka :2020-09-22 12:38

    被害者家族が納得しているし、再発防止策も記載されているのでよかったとは思うが、もっと早く認定できなかったのだろうか
    当事者にとっては高校3年間しかない中で転校を余儀なくされたのだから

    共感!

    0

  • 21:もっち :2020-09-23 11:12

    早期に認定されそこにとどまることで 
    その先、充実した学生生活が遅れたのかはわからないし、
    転校という選択が必ずしも本人にとって悪いものかどうかは判断できないが、
    学校側の対応の遅さには憤りを感じる。

    共感!

    0

  • 22:中年パンチ :2020-09-23 12:06

    こういう問題って本当に難しいと思う。
    生徒、先生の前にまず人間である事、そして人間関係を築く上で未熟な子供たちが行きすぎていじめてしまう。
    先生もどこからいじめになったのかも把握しようがない。
    教育委員会は慰謝料問題があるので、なかなか認めない。
    まず人間として大人と子供は関係ないんだという環境づくりが大切なんではないでしょうか。

    共感!

    0

  • 23:キャリー :2020-09-23 14:32

    いじめは絶対ダメです!!
    いいことはひとつもありません。

    共感!

    0

  • 24:みー :2020-09-23 15:53

    イジメを受けた人が生活に支障が出て引っ越しや転居せざるをえないなんてイジメと言うと軽く聞こえますが、本当に許されないことだと思います。もっとイジメをした側がペナルティを負ったり責任を取らなければならないような仕組みを作らないとなくならないと思います。

    共感!

    0

  • 25:SAVAN :2020-09-27 17:42

    まず男子と女子のいじめは違う。男子の場合は直接的、女子は間接的かな?
    対処的には男子の場合は木刀を持って行って相手の骨一本折って警察に呼ばれても笑ってろ、怒られたら逆ギレだな。度胸なくてダメなら学校に行くな(転校する)
    女子の場合、私は女性ではないから難しいのだけど転校なんだろうね。
    それから長期的ないじめは絶体に避けるべし、子供の頃はわからないだろうけど大人になったら後遺症がでるからね。今回の事件で軽度の心の傷であることをお祈りします。
    確か米国ではそのようないじめ子などの問題児は一部の大学には進学できないようになっていた記憶がある。だけど日本は裏と表の顔がある。

    共感!

    0

  • 26:こう :2020-09-28 17:42

    中々、『いじめ』を認めない教育委員会が認めたことは評価できます。
    『いじめ』は、恐喝、暴行、窃盗、性暴力、集団無視、誹謗中傷、などや、セクハラ、モラハラ、パワハラ、などのハラスメントになります。
    私は、以前から『いじめ』という言葉が無くなって欲しいと常々思っています。
    『いじめ』という言葉を使うので、事の重大性に気づかないと思うので、『いじめ』は禁止用語にしてほしいと思います。

    共感!

    0

  • 27:まーちゃん :2020-09-29 11:54

    調査スピードよりも、問題が発生する前に、生徒に「日常の問題」的なアンケート等を実施し
    事前にリスク回避をするような体制をつくり状況把握しておくことが大切なような気がします。

    共感!

    0

  • 28:夏目の日常 :2020-10-02 16:33

    なぜ被害者が転学しなければならないのでしょうか。
    加害者はそのあとどうなるのでしょうか。
    引っ越しや転学した費用を含め、加害者に対して請求したらいいと思います。

    共感!

    0

  • 29:なし :2020-10-03 04:45

    どんな理由があってもいじめは良くないと思います。

    共感!

    0

  • 30:ほうじ茶 :2020-10-05 11:15

    いじめで辛い思いを我慢するより、さっさと転学したほうが良い気もします。

    共感!

    0

  • 31:きなこ :2020-10-10 07:48

    不登校になる前に気づけなかったのか?対処してあげられなかったか?なと疑問はあります。でも、いじめがあったと認め、転学出来るよう計らったのは良いことです。転学費用や学費なども、その学校が受け負えば立派だと思うのですが……。

    共感!

    0

  • 32:さいか :2020-10-11 15:19

    不登校になるぐらい酷い状況なら、対処できたのではないかと思います。
    最近の先生になる人も道徳が不十分な方を見かけます。
    そして被害者がその場所を去らなければならないという理不尽な扱いをなんとも思わないのだろうか。

    共感!

    0

  • 33:さくら :2020-10-11 17:18

    イジメと言う教育者が作り出した言葉が問題だと思います。名誉毀損であり、恐喝であり、暴行であり、いわゆるイジメは全て犯罪のハズです。それをオブラートに包むからおかしくなるのです。イジメ認定でなく、警察が関与する犯罪かどうかで判断するべきだと思います。

    共感!

    0

  • 34:やま :2020-10-15 10:40

    いじめが認定されたことは良かったですが、そもそものいじめが発生しない社会になってほしいですね。

    共感!

    0

  • 35:29侍 :2020-10-17 21:59

    加害者の処分とかはどうなったのだろうか。。。

    共感!

    0

  • 36:halekurani :2020-10-26 15:34

    ここまで発展するまでになぜ、対処できなかったのか。
    対処できたはずです。
    残念です。

    共感!

    0

  • 37:そんそん :2020-10-29 08:45

    今回はちゃんといじめの実態があったから対応してもらえてよかったですね。
    でも積極的ないじめじゃなくて、「この子と合わないから積極的に話さないようにしよう」という考えの子が複数いてもいじめ認定されてしまうのでしょうか。
    避けられている子の方が口が悪いとかすぐ人を馬鹿にするとか問題があるケースもあるのにな。

    共感!

    0

コメントを書く

コメントを書く

ニックネーム