旦那の金遣いがあらい。

8コメ

ガッチャ :2021-07-15 15:10

・数年前までは釣り道具、今はスマホゲームの課金に没頭しております。
趣味もお小遣い範囲ならばいいのですが、その範囲でおさまった事はありません。
超過分はヤフオクで自分の趣味のものを売却して返却してくれています。
ヤフオク出品する手間を考えたらお小遣い範囲でおさめればいいのにといつも思います。
今まで私と主人の収入でなんとかここまでやってこれたのですが、私去年失業。
40代という年齢とこのご時世で就活に苦戦しています。
主人夜勤のある職場から体調を崩し日勤のみの職場に変わり収入が激減しました。
支出削れるところは削りましたが、もう主人のお小遣いしか削れるところはないんです。
ですが、なんど訴えても「残業がんばるからお小遣いは減らして欲しくない」の一点張りです。
家の収入(手取り22万)に対して旦那のお小遣い他の世帯に比べて多いです。
現金3万円+スマホ課金分15000+禁煙1700+残業200×〇H+残業20H以上なら2000+体重63キロ維持できれば800円増額+昼飯6000円です。
収入が減っても変わらない金遣いに最近は顔を見るのも嫌で、極力顔を合わせないようにしています。
貯金が底をついたら別れようかと思います。
なにかいい知恵がありましたら教えてほしいです。

  • 1:ヤマネコです。 :2021-07-15 17:03

    貯金があるうちに 別れるほうが良いでしょう。

    共感!

    0

  • 2:まんまる :2021-07-21 08:18

    貯金が底をついたら=お金が減ってるということだと思うのでその辺りも赤裸々に話してみてはいかがでしょう?
    もちろんお金がなくなれば生きていけないので、そうなる前に離婚したいという意思を伝えるのもいいと思います。その際は一人で生きていくための具体的な計画を立てて相手に提示すれば、より本気度が伝わってお小遣いの減額に応じてくれるかもしれませんよ。
    拙い文章ですが少しでも参考になればと思います。

    共感!

    0

  • 3:鬼レモン :2021-07-21 11:16

    目安を決めて、決断するのはいいかと思いますが、あなたにとってこの「貯金」はどの程度関係するものでしょうか?すでに生活に支障がでるのだったら底をつく前に向き合って話さないと。
    残業の時間で「増額」を考える前に、現状をこの旦那さんに「見える形」にして話さないとあなたが食い物にされるだけなのでは?

    共感!

    0

  • 4:マサヒロ :2021-07-21 11:29

    貯金が底をついてしまう前に、現状と将来についての話し合いを徹底的にされたほうが良いと思います。

    共感!

    0

  • 5:ぽち :2021-07-22 17:18

    支出を抑える努力をされているあなたに対して、お小遣いを減らしてほしくないと言うなら、もっとお金を稼いでほしいですね。残業を頑張っているんでしょうか。
    お金の話をされるなら目に見える形(数値化するなど)で話された方がいいのではないかと思います。
    貯金が底をついてしまっては大変なので、その前に話し合いをして、別れるかどうか決めた方がいいと思います。
    そして、早くガッチャさんの再就職先が決まりますように。

    共感!

    1

  • 6:tomosaya :2021-07-29 10:27

    別れる気なら貯金が尽きる前の方がいいと思う

    共感!

    0

  • 7:ハナハナ :2021-08-03 09:10

    お金があるときに、離婚を切り出したほうがいいです。
    お金が尽きたときにとか思っているのは、まだ別れたくないのでは?
    でも明らかにお金の使い方がひどすぎます。
    離婚届を突きつけて、相手の出方を観てもいいかと思います

    共感!

    0

  • 8:きい :2021-08-03 10:03

    あなたがご主人に対して厳しくなるしかないと思います。収入が今より上がったらお小遣いを減らさないけど、このままの状態なら減らす。

    あとはご主人に具体的な家計の数字を見せながら「このままのお金の使い方をしていると貯金がなくなり、他の支払いが出来なくなる」と言ってみたらいかがでしょうか。
    そういう人ってお金がどのくらいあるのか把握出来てなくて危機感がない場合があるので。

    共感!

    0

コメントを書く

コメントを書く

ニックネーム