子供の習い事の先生で悩んでいます

10コメ

くすのき :2021-02-27 11:20

うちの子は小学生で空手を習っています。空手の先生は珍しく女の先生なのですが、帯の上がる審査を受けれるかどうかは、先生のOKがもらえるまで審査がうけれません。
うちの子は1年生の途中で入ったのですが最初は空手の練習はきちんとできなかったり(覚えはよくないほうです)空手を辞めたいといっていたので、なかなか審査をうけさせてもらえず、3年生くらいまでずっと白帯のままでした。その間は、後から入ってきた子や年下の子に抜かされ、辛かっただろうと思いますが、今は小学校高学年ですが色々耐えながら、やっと6級になりました。
他の子よりもなるべく空手がある日は出席していますし、大会もすべて参加してます。が、よく注意される的になっています。
「沢山稽古にでているけど、先生の言ったことが出来ないのなら、出てくるだけ無駄です。家で出来るようになるまで、出てこなくていい」
皆の前で、「組手のさっきのの蹴りしてみて」と言われて蹴ると「はい、これがダメな例です」と言われる等。(しかも、この蹴りの説明は聞いてないと言っていました)
まだまだ色々言われてるらしいのですが、私もフォローしながらモチベーションをあげてあげるのも大変です。
さすがに今回は私も、わざわざ他の子の前で、ダメ出しをして懲らしめる必要はないと思いました。
他の生徒にも「型は家で親御さんに見てもらいながら練習して、道場で先生にちゃんとあってるか見てもらうところです。先生も一人一人時間もないのでそこまで細かく教えられないので勘違いしないように」という感じです。
他のお母さん方はあまり、先生に対しての愚痴は言わないのですが、ポロっと、考え方がどうかと思うと、何度か聞いたことがありました。
最近、ダメ出しの事があり、今まで以上にやる気もモチベーションも下がりました。
息子も「小さい時は、言ってる意味は分からなかったから気にならなかったけど、さすがに今は意味が分かるから辛い…」と言っていました。
私もなるべく道場に出ているときは、送り迎えしているので最後の30分くらいは見学しています。
私(親)が何か気に入らない事してる?と思ったりするのですが、
見学しない母親もいたり、見学しててもお母さん同士で食っちゃべっているお母さんもいます。月謝も遅れて出す人もいますが遅れずに出しています。
子供も特に昔と違って、頑張って礼儀正しく練習しています。
週1回でるか出てないか?くらいの子もいるのに、いつもそのこと同じような時期に審査を受け同じ帯色です。
その子のお母さんに「うちの子、先生にこんな事とか結構言われてて落ち込んだりしてる。」と話していたら「ウソ?そんなん言うんだ。うちの子言われたことないよー」と驚いてました。
週一回で嫌な目に合わずに同じスピードで帯が上がるのなら、その方がいいじゃないかと、少し馬鹿らしくなってきました。
また、ほかの先輩お母さんたちには「怒られた方がいいんだよ。こんなに人数いる生徒のなかで、怒られるってことは気にしてみていてくれているってことだから大丈夫だよ」と言われたりします。
長々なりましたが、空手を教えている先生は厳しいと思ってますが、こんなものなんでしょうか?
厳しくてもいいと思っていましたが、なにかズレているような気がします。

  • 1:たいたん :2021-02-27 13:25

    完全にいい的にされているようにも思います。
    指導者としてはあまり褒められる人ではないように思います。
    ただ、どのスポーツも厳しい世界であり、理不尽な事も多々あります。
    自分も名門と言われるところを経験していますが、甘くはないです。
    ただ、本人が頑張っているなら、指導者を驚かすぐらい強くなる気持ちで行きましょう。

    共感!

    0

  • 2:名無し :2021-02-27 14:34

    サイコパスやね。

    共感!

    0

  • 3:ここ :2021-02-27 15:46

    小学生で難しいかもしれませんが、違う道場に行くのはどうでしょうか。
    一番は先生をどうにかしたい…ではなく、息子さんのメンタルを守ることです。
    よくよく話し合って、空手を続けたいのか、友達と一緒に通いたいのか、本当は違う格闘技をやってみたいのか、ともあれ息子さんと話し合うべきです。

    共感!

    0

  • 4:スズ :2021-02-27 20:25

    いままで、辛いことがあったのに息子さんが努力を重ね、とても頑張っていること、くすのきさんが先生に疑問を持っていると思いました。
    指導の先生ですが、息子さんをスケープゴート(集団の中で一人だけ標的にし周りを統制)にしているような感じがしました。
    息子さんは、空手を辞めたいのでしょうか?続けたいのでしょうか?
    続けたい場合、今後どのように先生と接するかの対策方法か別の空手の場所を探した方がいいかと思います。

    共感!

    0

  • 5:Kyoko :2021-02-27 21:23

    気に入らなければやめればいいと思います。
    別に習い事ですよね。他で、同じ級からはじめられるところを探します。
    相性の悪い先生とだとうまくならない気も・・・

    共感!

    0

  • 6:鬼レモン :2021-02-27 22:01

    人を信じられなくなる、というトラウマになってしまうことだってあります。息子さんはそれでも通いたいのでしょうか?習いたいのでしょうか?親から見て上手くなっているのでしょうか?
    息子さんとお話しされているのでいいことと思いますが、ホントはどうなのでしょう。
    嫌々ではやはりよくありません、親もこれは酷い、ということであれば先生の良し悪しはともかくその道場が息子さんには合っていないのですよ。

    共感!

    0

  • 7:もこもこちゃん :2021-03-03 11:18

    空手といってもいろいろあります。指導者として不適切というか、人の痛みがわからないであるとか、自身がつらい何かを乗り越えたことがないとか、そういうのが多いのが寸止めが特徴の伝統空手です。

    なぜなら、その師範が人格者であるかどうか、稽古・鍛錬を積み続けているかどうかが素人にも一目でわかるようなジャンルでないからです。

    一方、実際に殴る蹴るが含まれるフルコンタクト空手では、ただ強いだけでなく、人として手本となるべく心を鍛えている人かどうかが素人にも一目でわかります。フルコンタクト空手でも、「実は一度も大会に出たことが無い」とか「本当は小学生に負けるほど弱い」とかいう師範も実際にいます。しかし、それは本当にすぐにわかることなので、注意深く選べばそんなところに入門することも無いでしょう。

    さて、本題です。その道場はすぐにやめましょう。続ける価値が無いです。道場生である子ども本人だけでなく、その保護者までもが惚れ込み、虜になってしまうような人間として尊敬できる師範のところへ新しく入門しましょう。本来、空手は格闘技ではなく武道です。武道というのは道であり、人間の生き方そのもののことを指します。あなたが目にしているそれは、本当に武道でしょうか?いいえ、違います。

    あなたの子どもに合うかどうか、ではなく、その師範がダメなのです。本当の武道に触れれば、どんな子どももその子なりの答えを自ら手にします。それが道というものです。もしかしたら、半分くらいはダメな道場・師範が溢れているのが空手、とも言えるため、道場選びは慎重にならざるをえませんが、インターネットで調べられる時代です。子どもに合うかどうか?という目線ではなく、人間として尊敬できる師範かどうかという視点で選んでください。

    共感!

    0

  • 8:前田 :2021-03-05 09:04

    息子さんの気持ちを考えたら、早く、お辞めになって、別な道場に移られることをお勧めいたします。私の子供も、とある教室で同じような目に遭いました。そちらはたくさん教室があるところでしたが、あからさまに「常に自分のクラスにいる子供」は褒めちぎり、よその教室から短髪できた子供(私の子供のような、他の生徒)は、「これが、悪い例」と言ったり、「どの人に、このクラスから出ていってほしい?理由は?」とか、クラス内で吊し上げにするのを良しとするような先生がいました。そういう人は、変わりません。嫌な思いを続けるより、さっさと、「縁がなかった」と思って、離れた方がよろしいかと思います。

    共感!

    0

  • 9:ぽち :2021-03-09 08:47

    ひどいですね
    かわいそうで読むのも辛くなってしまいました。
    教室をかわるのはムリですか?
    お母さんが運転できる方なら、少し離れたところでも通えるかと。
    学校ではないですからね、かわれるならかわった方がいいかと。

    共感!

    0

  • 10:フチコ :2021-03-30 15:52

    大勢の中で丁寧に指導されているなら目をかけられていると思えますが、今の状態では目をつけられているとしか思えませんよね。
    別の空手道場を探されてみてはいかがでしょうか。

    共感!

    0

コメントを書く

コメントを書く

ニックネーム