とある皮膚科医を好きになってしまいました。

0コメ

ちゃちゃまる :2019-12-22 15:10

困っています。心の問題です。半年ほど前に、親指の中ほどにイボができ、最近開業した近くの皮膚科を受診しました。診察の結果、液体窒素による治療をしばらく続けることになりました。最初はただイボを治したくて、本当にただそれだけで通っていました。しかし、治療を続ける内に、自分ではどうすることもできない心の変化を感じるようになりました。先生に自身の手を委ね、液体窒素を患部に当てられると、胸が張り裂けそうになってしまいます。治療が苦痛だからではありません。そんな痛みには耐えられます。そうです、先生を好きになってしまったのです。ちなみに、そこの医院は経費削減のためか、診察室には看護師はおらず、治療中は先生と密室で二人きりです。友達に相談しましたが、一笑に付されて終わりました。ネットでも調べましたが、そんなのはよくある話しで、なんでも、専門用語では転移と言うらしいです。医者はそんな患者の気持ちに巻き込まれないよう、ちゃんと訓練を受けているそうです。幸か不幸か、おかげさまでイボは治りました。しかし、心の火傷は治っていません。胸の痛みは増すばかりです。どうすればいいでしょうか。

1つ目のコメントをどうぞ

コメントを書く

コメントを書く

ニックネーム