元彼が同じクラス!気まずいときの対処法と復縁する方法

相合傘をする高校生カップル

クラス替えで元彼と同じクラスになってしまった…!同じクラスの彼氏と別れてしまった…!

円満な別れでもない限り、元彼と同じクラスだと気まずい思いがあるでしょう。どうしても視界に入ってしまうため、どのように接したら良いのかわからず、居心地が悪い学校生活になるのは嫌なものです。

そこで今回は、元彼が同じクラスで気まずいときの対処法を解説!元彼をまだ好きな場合の復縁する方法も伝授します。

元カノが同じクラスだと元彼も気まずい?

「私が気まずいのだから、元カノと同じクラスになった元彼も気まずいよね」と思うかもしれませんが、そうとは限りません。元彼が気まずく感じているかどうかは、彼の性格とあなたの態度によって大きく左右されます。

以下のような状況ならば、元彼はあなたと同じクラスでも全く気にしていない可能性は高くなります。

  • 超ポジティブ思考な性格
  • 細かいことは気にしない、良くも悪くも無神経なタイプ
  • 別れる際どちらが切り出したかは関係なく、全く揉めずスムーズにことが進んだ
  • 既に元彼には好きな女子、もしくは彼女がいて幸せそう

一方、次のような状況ならば、元彼も気まずく感じているでしょう。

  • ものすごく人に気を使う性格
  • あなたから別れを切り出し、元彼は泣く泣く受け入れて今も未練たらたら
  • 元彼から別れを切り出し、かなり強引な流れで別れた
  • あなたが気まずさから元彼に冷たく接してしまう

元彼と同じクラスになってしまったら、まずは相手の様子をこっそり観察しましょう。元彼があなたにどのような気持ちを抱いているのかによって、気まずさを解消する対処法が変わってきます。

元彼が同じクラスで気まずいときの対処法【自分が振った場合】

図書室の本棚を整理する女子高生

あなたから元彼を振って別れた場合、相手の様子を見て気持ちを予測しながら行動を決めるのが基本です。元彼はまだあなたに振られて傷ついたままの可能性もあるので、思いやりのある対処をしましょう。具体的な方法を解説します。

元彼が傷ついているなら気を遣って距離をとる

同じクラスにいる元彼が傷ついているなら、あなたから積極的なコミュニケーションはとらず、距離をとってそっとしておくのが良いでしょう。以下のような様子が見られるなら、元彼はまだ立ち直っていないと思われます。

  • あなたと目を合わせようとしない
  • さりげなくあなたから遠のく
  • 皆がいる時は挨拶してくれるけど2人きりのときは気まずそうに無視する

これらは、元彼からの「まだ向き合う心の準備ができていない」というサインです。クラスメイトとして最低限のマナーである挨拶だけはしつつ、なるべく元彼とその友達とは距離をとって、時間が解決するのを待ちましょう。

元彼が気にしていないそぶりなら普通に接する

同じクラスの元彼が別れを気にしておらず気まずいそぶりがないならば、あなたは他のクラスメイトと同じように、ごく普通に接すれば大丈夫です。元彼が以下のような様子ならば、あなたと別れた心の整理はついているでしょう。

  • 付き合う前のように普通に接してくれる
  • あなたを見ても動揺しない
  • 2人きりでも元彼から話題を出してくれる

ただし、元彼が優しいからと言って調子に乗ってはいけません。あくまでも普通のクラスメイトとして気を使い、言葉の選び方に注意しましょう。一度付き合った親しさの名残で、単なるクラスメイトには使わないような馴れ馴れしい態度や言葉は控えるのが重要です。

元彼に無駄な期待を与えないようしっかり一線を引く

あなたに元彼と復縁する気が一切ないなら、元彼に無駄な期待を与えないように気を付けなければなりません。意味深な笑顔や過度な優しさを見せず、「ただのクラスメイト」としてしっかり一線を引くのが肝心です。

そのためにも、過去の交際についての話題は絶対NG。あなたにとっては単なる懐かしい思い出話でも、元彼は「あの頃に戻りたいってことか?」と誤解する可能性があります。また、万が一元彼から復縁を匂わせるような発言があった場合は、同調せず「友達と遊ぶのが一番楽しい」など角が立たないようサラッと否定しましょう。

元彼が同じクラスで気まずいときの対処法【自分が振られた場合】

あなたが元彼に振られて気まずく感じているなら、無理をしないのが鉄則です。頑張って気にしないふりをするとストレスがかかり、学校そのものが楽しくなくなってしまいます。かと言って、あからさまに避けるとクラスの雰囲気が悪くなってしまうかもしれません。

そこで、自分へのダメージを最小限にしつつ、元彼と気まずいときの上手な対処法を伝授します。

辛いならなるべく視界に入れないようにする

元彼に振られた心の傷がまだ癒えていないなら、なるべく元彼の情報をシャットアウトしましょう。辛いときは、可能な限り元彼を視界に入れないようにするのです。目に入るとどうしても元彼に注目してしまい、一挙一動に心を揺さぶられ疲弊してしまいます。

休み時間は友達を誘って教室の外で気分転換をすると良いでしょう。授業中は逃げ場がありませんが、先生の話や勉強に集中すれば元彼から気を逸らすことが可能です。せっかくなので、元彼に意識を集中しないよう勉強に力を入れて成績アップを狙いましょう。

挨拶などクラスメイトとして最低限のコミュニケーションはとる

元彼を見るのも辛い状況だったとしても、同じクラスなのに完全無視すると、以下のようなデメリットがあります。

  • 「自分のこと大嫌いで顔も見たくないんだ」と元彼から誤解され関係が更に悪化する
  • クラスメイトから「振られたとしても態度悪過ぎ」と悪い印象を持たれる
  • 過度に拒絶すると返って元彼を意識してしまい、忘れるまで時間がかかる
  • クラスの雰囲気を悪くしてしまう

辛いでしょうが、挨拶や全体での話し合いでは平静を装い必要な会話をするなど、元彼もクラスメイトとして最低限のコミュニケーションをとった方が良いでしょう。

クラス内で元彼と接しなければならないときは、「その他大勢のクラスメイトの1人」と自分に言い聞かせ暗示をかけましょう。最低限のコミュニケーションは、元彼を見ても動揺しないリハビリにもなります。

元彼が優しくても積極的に接点を作らないよう気を付ける

元彼の性格によっては、自分が振った手前あなたに気を使い、優しく接してくれるかもしれません。しかし、優しさに甘えてしまうと元彼を好きな気持ちが大きくなり、別れた現実が更に辛くなるので注意が必要です。

充分心の整理がつくまでは、元彼の優しさには寄りかからないようにしましょう。突っぱねる必要はありませんが、「元彼は過去の恋愛で今は単なるクラスメイト」と思えるまでは、あなたから積極的に接点を作らないよう気を付けた方が良いでしょう。

失恋から立ち直っていないなら友達を頼る

好きだった彼氏から振られて終わる失恋は辛いものです。クラス内では周囲への気遣いのために頑張らなければならない場面はありますが、辛いときは友達を頼りましょう。失恋からまだ立ち直れず、元彼と同じクラスで平然としていられない状況を友達に相談すれば、励ましてくれたり、元彼から気を逸らす協力をしてくれたりするでしょう。

持つべきものは友達です。困ったとき、辛いときは大いに友達を頼って良いのです。今回あなたが助けてもらった分、友達が辛くなったら今度はあなたが助けてあげましょう。

破局を知っているクラスメイトへの対処法

あなたと元彼の破局を知っているクラスメイトがいると、何となく気を使うような緊張した空気が漂うかもしれません。この場合、あなたはどのような態度をとるべきなのでしょうか。対処法を教えます。

基本は自然体で何事もなかったように接する

「あの2人別れたよ」という情報がクラス中に回ったとしても、あなたは基本自然体でいるように努めましょう。元彼と距離をとりつつ、クラスメイトとは何事もなかったように接するのです。そうすることで、クラスメイトが過度な気遣いをせずに済むと同時に、あなたと元彼への注目を逸らせます。

万が一「別れたんだって?」「〇〇君と前付き合ってたんでしょう?」と詮索好きなクラスメイトから話をふられたら、「もう終わったことだから」と、ニッコリ笑顔で短く返し、サクッと話題を変えると良いでしょう。下手なことを話すとウワサに尾ひれがつき、あることないこと言われてしまうかもしれません。

元彼との関係が悪い場合はクラスメイトに協力をお願いする

元彼との関係が悪かったり、あなたが元彼を忘れられず同じクラスにいるのが辛かったりする場合は、信頼できるクラスメイトに協力をお願いしましょう。何も知らないクラスメイトがあなたと元彼を同じグループに誘うようなことがあっても、味方のクラスメイトがいればさりげなく回避できるよう協力してくれるでしょう。

ただし、元彼を悪者にしないような配慮は必要です。元彼への恨みつらみを吐き出したい場合は、学校以外の友達に聞き役をお願いするのが良いでしょう。

クラスメイトが過度に気を遣う場合は一言伝える

クラスメイトの中には「あの2人別れたから、気まずくならないように私たちが何とかしよう!」と、過度に気を使うタイプがいるかもしれません。気持ちはありがたいですが、恋愛は第三者が入ると返ってこじれるリスクが高まります。あなたも「自分のせいで」と心苦しいでしょう。

この場合は、気を使ってくれるクラスメイトに「ありがどう。でも終わったことだから普通にしてくれて大丈夫だよ。気を使わせてごめんね」と一言伝えましょう。感謝と謝罪の言葉を入れるのが、クラスメイトの行動を穏便に治めるコツです。

同じクラスにいる元彼と復縁したいときは?

元彼と復縁したいなら、今は気まずくても同じクラスなのは大チャンスです。必然的に関わる機会が増えるので、関係性を立て直せる可能性は高くなります。具体的にどうするべきか、同じクラスにいる元彼と復縁するためにやるべきことを教えます。

まずは普通のクラスメイトのポジションを目指す

同じクラスの元彼と復縁したいときに焦りは厳禁です。元彼から復縁を匂わせる言動があるなら話は別ですが、そうではない限りは慎重になりましょう。なぜならば、焦って復縁を求めて大失敗したとき、今以上にクラス内で気まずい思いをしなければならないからです。

まずは、ごく普通のクラスメイトのポジションを目指しましょう。特に親しくもなく、だからといって会話を全くしないわけでもなく、バッタリ会えば挨拶して雑談ができるような関係です。そのために、以下のような行動をとりましょう。

  • あなたから元彼にサッパリとした挨拶をする(「おはよう!」「また明日!」など)
  • 最初は1対1の会話は避け、さりげなくグループの会話に参加して接点を増やす
  • 元彼だけに照準を定めずクラスメイト全体と仲良くする

ゼロから出発する気持ちで、時間をかけてじっくり取り組みましょう。

行事を通じて少しずつ距離を縮める

学校生活の行事は元彼と距離を縮める大チャンス!クラス全体で盛り上がるのに便乗して、元彼とのコミュニケーションを増やしていきましょう。グループ分けする際は、元彼と同じ活動ができるように積極的に手をあげていましょう。「私はこの活動がしたいから参加した」と装えば、よほど自意識過剰な元彼でもない限り警戒されることはありません。

行事を通じて元彼と親しくなるには、全力で行事に取り組み楽しむのが重要です。あなたの一生懸命な姿や、心から行事を楽しんでいるからこその笑顔は、元彼に好印象を与えます。元彼ばかりに注目するのではなく、男女問わず皆から愛されるムードメーカーを目指しましょう。

周囲に気付かれないよう密かにアプローチする

元彼との距離が縮まってきたら、ここから具体的なアプローチに入ります。以下のように、少しずつ復縁したい気持ちを匂わせていきましょう。

  • 元彼を誉める
  • 「やっぱりあなたといると楽しい」という気持ちをさりげなく言葉で伝える
  • 恋愛の話題を出して、「私フリーです」アピールをする
  • 交際時の思い出から元彼の好きな話題を提供して盛り上げる

ただし、アプローチは周囲に気付かれないよう、2人きりのときに密かに行うのが鉄則です。クラスメイトの目の前でアプローチすると、元彼が周囲の反応を気にしてあなたから離れてしまうかもしれません。

なかなか2人きりになれない場合は、LINEを大いに活用すると良いでしょう。元彼の反応が良ければ「〇〇買いたいんだけど、良くわからないから買い物付き合って」など適当な理由をつけてデートに持ち込みましょう。

元彼との気まずさは無理に解消せず時間に任せよう

よほど円満な別れでもない限り、元彼と同じクラスで気まずいのは当然の感情です。ですので、気まずく感じる自分に罪悪感を持たなくて大丈夫です。元彼から冷たい反応をされたとしても気まずさの裏返しですから、あなたが特別嫌われているわけではありません。

お互いに感じる気まずさは時期的なものです。どちらかが過度に意識しない限り、時間が解決してくれます。元彼とギクシャクしてしまっても「今は仕方ない」と大らかに受け止めましょう。時の流れに身を任せている内に、いつしかクラスメイトとして自然に振る舞えるときがきます。