「探偵ちゃん」悩み相談掲示板や探偵事務所・興信所の検索 | 日本最大級の探偵ポータルサイト

妻が浮気をする理由7選

妻が浮気

ドラマ「昼顔」が大ヒットしたのは、まだ記憶に新しいでしょう。
このヒットの理由は、「あるある」として世の妻たちの共感を呼んだからではないでしょうか。

「愛人」という言葉に代表される通り、従来では、不倫をするのは男性だけという認識が根強くありました。しかし現在では、夫に隠れて不倫をする女性が増加しつつあります。

女性は嘘を付くのが上手ですから、あなたの奥さんも、隠れて不倫を楽しんでいる可能性が、ゼロではないとは言い切れませんよ。

ここでは、妻が浮気をする理由について詳しくご紹介いたします。
この記事を参考にあらかじめ予防線を張ったり、あるいは夫婦関係の修復にお役立てください。

夫に愛情を感じない

妻が浮気をする理由として最も多いのは、パートナーに愛情を感じなくなることです。長く一緒にいると、夫へのトキメキが薄れ、空気のような存在に思えがちです。

恋人関係だったころは、「何をすれば喜んでくれるんだろう」「もし一緒に住んだとしたら、どんな生活になるのかしら」なんて様々に妄想してはドキドキしていたことでしょう。

しかし実際にひとつ屋根の下で暮らすと、相手の良い面だけではなく、悪い面も色々と見えてくるものです。
恋人同士であれば、「別れる!」の一言で関係が解消できるものの、婚姻関係を結んでしまうとそう簡単にはいきません。そのため、「愛情は無くなったけれど、とりあえず一緒にいる」という女性が増加中なのです。

このように、もしも妻が夫を「同居人」のような感覚で捉えているなら、新しいトキメキを探しに外に目を向けたくなるのは自然なことかもしれません。

夫が一人の女性として見てくれない

女性は出産すると、「女」から「母親」へと変化します。
子供の世話をするためには、自分のことは二の次、三の次でなければいけません。

なりふり構わない妻の姿を見て、異性として意識できなくなる夫は多いことでしょう。

それは「家族」としてごく自然なことではあるのですが、しかしその意識の変化は、確実に妻にも伝わっているはずです。「以前は下の名前で呼んでくれていたのに、今では私を『ママ』と呼ぶ」「恋人時代は絶対にしなかったのに、今では下着一枚でリビングをうろうろする毎日」「夜の夫婦生活がめっきり無くなった」・・・なんて、夫の変化にモヤモヤしている妻は多くいます。

このように、夫が自分のことを一人の女性として見てくれていないと感じるとき、妻は浮気に走る傾向にあるようです。

母親としての姿も充分に魅力的ですし、主婦として家事をこなす姿も素敵です。でもその前に、彼女も一人の「女性」。自分を一人の女性として大事に扱ってくれる男性がいたら、思わず惹かれてしまうのも無理がないと思いませんか。

夫が浮気をしていることを知っている

夫の不貞を見て見ぬふりをしている妻は、実は世の中に多くいらっしゃいます。

経済的事情、あるいは子供の影響等を考えて離婚はしないものの、浮気の証拠は確かに掴んでいる・・・。これって、妻だけにストレスがかかっている状態です。はらわたが煮えたぎるような怒りを感じているのに、「笑顔いっぱいの家庭」を続けるため、自分だけ我慢しなければならないのですから。

裏切られている事実を知っているのに、知らないふりをして笑顔で接し続ける毎日では、心が病んでしまいます。

夫を問い詰めることはしないけれど、その代わり、自分も同じ行いをすることでモヤモヤを昇華させることもある、という事実を知っておきましょう。「痛み分け」をすることで、どうにか心の炎を鎮火させようと奔走する妻の姿は、痛々しくもとても健気に思えませんか?

夫と喧嘩した

また、突発的に夫と喧嘩した場合、あるいは冷戦状態が長引いている場合も、他の男性を探すことでフラストレーションを昇華させることがあります。

「なんであんな男と結婚したんだろう!私の人生、このまま終わりたくない!」・・・なんて出会い系サイトに登録したりして、好みの男性を探すことで気分転換を図るのです。

性の不一致

「夜の営みに夫が消極的になった」「夫婦生活があっても、いつも夫が一方的に満足して終わるだけ」・・・など、夫婦間で性の不一致がある場合も、妻が浮気に走ることがあります。

心身共に満たしてくれるはずのパートナーなのに、どちらかが不満を抱えていては、関係に亀裂が入ってしまうのも無理はありません。

「こんなことが理由で離婚はしたくない。でも、私はもう我慢の限界」と、他の男性と関係を持つことで肉体的に満足を得る女性が、「出会い」が気軽に手に入りやすい現代において急増中なのです。

遊びたい

特に専業主婦に多い傾向にあるのですが、同じような退屈な日常ばかり過ごしていると、「私の一生は、このままこの家の中で終わっていくのかな」なんて漠然とした不安がよぎることがあります。

そこで夫のいない時間中に、割り切った関係として、他の男性と交流を持ちます。

決して家庭に影響が出ない範囲で、「今の生活は壊したくない。ただ、刺激が欲しいだけ」と、日常の変化だけを求めて遊ぶのです。
この「遊びたい」という女性心理は、浮気をする男性心理と似ているので理解しやすいのではないでしょうか。

夫以外の男性に本気の恋心を抱いてしまった

人間は「男」と「女」の2種類の性別しかいませんから、何気なく出会った人に対して恋心を頂いてしまうことがあります。

例えば職場の同僚や、いつもスーパーで見かける男性店員、あるいは割り切った関係がほしくて交流を持った出会い系サイトの男性・・・。妻も人間であり女性ですから、理性では制御が効かない思いもあるでしょう。

一方的に思いを寄せているだけの状態ならともかく、本気の相思相愛となっては、家庭を崩壊させかねません。

「他に好きな人ができたの。私と別れて」なんてある日突然に言われないためにも、日ごろから妻が浮気しないような工夫をしていきましょう。

まとめ

妻が浮気をする理由についてまとめてきましたが、いかがでしたか。

男性には理解しがたい女心ですから、「こんなことで浮気を?」と感じる部分があったかもしれません。ですが、知識を頭に入れておけば、予防線を張ることもできますし、関係の修復の糸口が見えることもあるでしょう。

この記事が、円満な夫婦生活に役立つことを願っています。

浮気調査・不倫調査の探偵ガイド