彼女と別れさせたいなら恋愛相談をしろ!略奪愛のコツ8つ

男性に恋愛相談に乗ってくれないか聞いている女性

「好きな人は彼女持ち。だけど諦められない!彼女と別れさせたい!」

好きな人が独身ならば、自由恋愛ですから略奪愛は罪になりません。だけど、「何が何でも別れさせたい!」と躍起になると、好きな人や周囲から人間性を疑われてしまうかもしれません。

だから、策を練って慎重に行動すべきですが、実はとっておきの方法があります。好きな人と彼女を別れさせたいなら、恋愛相談をするのです!

今回は、略奪愛してでも好きな人を振り向かせたいあなたのために、彼女と別れさせたいなら恋愛相談が有効な理由と、略奪愛を成功させるコツを解説します。

彼女と別れさせたいなら恋愛相談が有効な6つの理由

「彼女と別れさせたいなら恋愛相談をしろ!」と提言するのには、もちろん理由があります。好きな人が彼女持ちだからこそ、恋愛相談はアプローチとして低リスク、かつ効果的なのです。

なぜ、恋愛相談が有効なのか、理由を解説していきましょう。

好きな人に警戒心を抱かせない

彼女持ちの男性にアプローチする場合、最も気を付けなければならないのが、「自分が彼女がいるのを知っていて、全く気にせずアプローチかけてくるような女なんだな?」と誤解されることです。

男性は本命女性に「常識」「良心」「貞操観念」の3つを求めます。そのため、彼女がいるのを知っている女性からストレートにアプローチをされると、「オレの彼女の気持ち、全く考えないの?」「自己中な女?」と、警戒されてしまいます。

だけど、恋愛関係なら「恋愛経験のある男性の意見を知りたい。アドバイスが欲しい」という理由があるので、彼女持ちの男性に相談しても不自然さはありません。むしろ、恋愛対象外だからこそ、このような相談ができると好きな人も解釈します。

だから、好きな人が彼女持ちの場合、恋愛相談は相手を警戒させずに最も2人きりのシチュエーションに持ち込みやすく、しかも親密になりやすいのです。

内容が豊富で何回も相談できる

相談にはいろいろありますが、仕事や勉強関係だと、アドバイスをもらったら、しばらくその通りに実行して成果が出るまで時間がかかります。そのため、継続した相談がしづらくなります。

しかし、恋愛は答えがなく人の気持ちによって状況は二転三転するので、「アドバイス通りやってみたけど、こんなになってしまった…」「うまくいきそう。この先どうしたら良い?」と、継続した相談が可能です。恋愛相談を理由にすれば、何度でも2人きりのシチュエーションを作れます。

お互いの恋愛観がわかる

相談内容が恋愛なら、自然とお互いの恋愛観の話に持ち込みやすくなります。「この場合、男性はどう思うの?」「こんな行動の理由は?」「好きな人には、どうあってほしい?」「どうしたら意識してもらえる?」など、面と向かって質問しづらい内容も、恋愛相談を理由にすれば自然と聞けてしまいます。

略奪愛を成就させるには、好きな人に彼女より魅力的だと感じてもらわなければなりません。恋愛観を熟知すれば、ピンポイントなアピールができるので、とても有利になります。

更には、好きな人の恋愛観を踏まえた上で、「私はこんなときこうしてあげたい」など、相手に合わせてあなたの恋愛観を語れます。恋愛相談をすれば、好きな人のストライクゾーンど真ん中の女性を演出できるのです。

好きな人と彼女の関係を聞きやすい

恋愛相談を理由に、男性に「彼女にどうやって愛情表現するの?」「彼女に求める希望はある?」など、今の交際関係を聞きやすくなります。

好きな人と彼女を別れさせて略奪愛を成功させるのに、交際状況は大切な情報です。略奪するにはタイミングが重要。狙うのは、好きな人が彼女に不満を抱き始めたときです。最善のタイミングを見計らうためにも、恋愛相談はとても適した方法です。

2人だけの秘密にしやすい

基本相談は他言無用ですが、内容が恋愛なら「絶対秘密」の認識が強くなります。あなたが好きな人に恋愛相談することで、2人だけの秘密が作れるのです。

秘密の共有は結束感を生み出します。好きな人にとって、オープンな彼女との交際よりも、ドキドキするシチュエーションになり得ます。彼女とは別の立ち位置になり、あなたが一歩抜きんでるためにも、恋愛相談はとても有効なのです。

男性は頼られると弱い

男性は基本的に頼ってくる女性のことをかわいい子だと思います。頼られていることに男としての価値を感じ、何とかしてあげたいと思うのが男性です。

恋愛相談をすることで、その男性は、自分が何とかしてあげないと、と頭の中を支配していき、恋愛相談してくる女性のことが気になる存在に変わっていきます。

彼女持ちの男性に恋愛相談をする方法

社内で恋愛相談で食事に誘っている女性

次に、好きな人に警戒されないように恋愛相談をする具体的な方法を教えます。

彼女持ちの男性に恋愛相談するときは、以下のような3ステップを踏みましょう。

  • 1.恋愛の相談したいことがあると飲みや食事に誘う
  • 2.「彼女が気にするかも?」と気遣いを演出する
  • 3.好きな人が2人きりをためらうならLINE相談に切り替える

まずは、「私の恋愛のことで相談したいことがあるんですけど、乗ってもらえませんか?」と、軽めのトーンで飲みや食事に誘います。重く言わないところがポイントです。改めて日取りを決めるより、「この後、時間ありませんか?」と誘った方が、誘われた方は構えないのでおすすめです。そのようなチャンスがない場合は、あなたから連絡して約束を取り付けましょう。

この時、「やっぱり2人で食事とか、彼女さんが気にしますよね…?」と、彼女に気を遣っている様子を見せるのがポイントです。あえて彼女の存在を話題に出して、自分に他意がないことを強調し、相手の警戒感を解きます。また、彼女に気を配る思慮深さもアピールできます。

好きな人が「確かに彼女に悪いかも…」という反応ならば、「そうですよね。」と、うなずき、「だったら、お茶しながら1時間くらいでいいので駄目ですか?」と、食い下がりましょう。それでも好きな人が渋るなら、一度潔く引き下がり、次に、LINEで相談をお願いします。

ここまでして、女性からの相談を断れる男性はなかなかいません。好きな人と彼女を別れさせたいなら、何としても恋愛相談にこぎつけましょう。

彼女と別れさせて略奪愛を成功させる8つのコツ

予定表にノーリターンと書き込む女性

恋愛相談は好きな人とその彼女を別れさせる手段。当然、工夫と策略が必要です。恋愛相談をどのように利用して略奪愛を成功させるのか、テクニックとコツを伝授します。

1.継続して相談できるよう計画する

いきなり恋愛相談に持ち込まず、まずは継続して相談できるよう、以下の点を考慮しながら計画を立てましょう。

  • 恋愛相談は「好きな人へのアプローチの仕方」がベスト(彼女持ちの好きな人に最も警戒されにくい)
  • 恋愛相談に出てくる仮の好きな人は、本命と絶対接点のない設定にする
  • 仮好きな人は、矛盾が出ないよう実在する人物に設定、あるいはモデルにする
  • 仮好きな人は現在彼女なしだけど、自分に気がなさそうという設定が良い(アドバイスを実行して報告⇒更に相談というサイクルを作りやすい)
  • 何をどのような順番で相談するか、あらかじめ考えておく

真剣な相談の方が、好きな人も親身になってくれます。じっくり内容を考えておくのがコツです。

2.受けたアドバイスは素直に受け取る

男性は女性よりも論理的な会話を好みます。そのため、あなたが恋愛相談すれば、好きな人は真面目に考えて、一生懸命アドバイスしてくれるでしょう。この時、受けたアドバイスは、「なるほど!」と、素直に受け取りましょう。

恋愛相談を長引かせようと、「でも」「だって」と話をダラダラ続けるのはNG行動です。「相談してるのに、結局否定かよ」と思われたら、次の相談に乗ってくれなくなるし、何より自分の印象を下げてしまうので気を付けてください。

3.相談のお礼を忘れない

好きな人が恋愛相談に乗ってくれたら、最後は必ず「ありがとうございます」「とても勇気が出ました」など、具体的に感謝の言葉を添えてお礼を伝えましょう。彼女がいる男性に限らず、女性からのアプローチは「頼って保護欲を刺激する⇒感謝して自尊心をくすぐる」が基本です。

お礼を言うと、恋愛相談は終わってしまいますが、そこから雑談に持ち込めば、より長く好きな人と2人の時間を楽しめます。「ありがとうございます」の後は、「本当にわかりやすいアドバイスでした」「やっぱり相談して良かったです」「どうして、そんなに人の気持ちがわかるんですか?」と、褒めつつ恋愛相談をネタに話を広げていきましょう。

4.アドバイスを実行し結果を報告する

受けたアドバイスは実行あるのみです。とは言え、恋愛相談はフェイクなので、実際に行動するのは不可能ですから、実行したことにしましょう。この時、再度ストーリーをしっかり考えて、どのように報告するのか明確にするのがコツです。

相談を継続するためには、「アドバイスを実行して、上手くいきそうだと思ったんだけど、どうやらまだ意識してもらえない」という結果が良いです。しかし、報告する際は好きな人が「自分のアドバイスは効果なし」と自信を失わないよう、言葉の選び方に注意しましょう。

5.相談を理由に好きな人とのコンタクトを増やす

継続して恋愛相談をお願いしながら、好きな人とのコンタクトを増やしていきましょう。恋愛相談の内容は無限です。

次のような内容で、好きな人を引っ張り出せます。

  • 仮好きな人と上手くいかない
  • 仮好きな人といい感じだけど、この先の進み方がわからない
  • 仮好きな人に誕生日プレゼントをあげたいけど、男性的に彼女以外の女性からだと引かないか心配
  • 仮好きな人の誕生日プレゼントを一緒に選んでほしい
  • 仮好きな人とトラブって、自分の気持ちがわからなくなった

この恋愛相談は、最終的に「あなたに相談している内に、仮好きな人じゃなくあなたを好きになった」という流れになります。そこに留意して、相談内容を臨機応変に変えていきましょう。

6.あえて夜中に相談の連絡をする

好きな人と恋愛相談を通じて距離を縮めたら、あえて夜中に相談の連絡をしましょう。「どうしても、今あなたに話を聞いてほしい」と、緊急性を演出するためにも、LINEではなく電話での連絡がおすすめです。

しかし、夜中の連絡は迷惑行為です。なので、まずはワンギリで履歴だけ残します。好きな人があなたを意識し始めていれば、翌朝彼から連絡がくるでしょう。この時、「ごめんなさい。間違えちゃいました」「なんでもありません。」と一度焦らします。

そして、その日、もしくは次の日の夜中にもう一度電話を入れましょう。好きな人が出てくれたら大ラッキー。「こんな遅くにごめんなさい。やっぱり、どうしても聞いてほしくて…。でも遅いですよね。また明日かけなおします」と、謙虚な姿勢を見せつつ、「今、大丈夫だよ」と好きな人が言ってくれたら、そのまま夜中の長電話に持ち込みます。

この作戦に好きな人が応じるなら脈ありです。夜中の電話は特別感がありますから、彼はあなたをより一層意識するようになります。

7.少しずつあなたの心変わりをアピールする

最初の恋愛相談から1ヵ月ほど経過し、好きな人との距離が縮まってきたら、少しずつあなたの心変わりをアピールし始めましょう。段階を踏んで、気付いてもらえるように、わかりやすいワードを入れるのがコツです。

  • 仮好きな人と上手くいかなそうなことを匂わせる
  • 上手くいかないのに、そこまでショックじゃない自分が不思議だと話す
  • きっと励ましてくれるているからだと、感謝の気持ちを伝える
  • 「なぜあなたに励まされると、こんなに元気になるんだろう…」と、好きな人の前で自問自答する

好きな人の反応を見ながら、少しずつ自分の心変わりを演出していきます。好きな人が鈍感ならば、「私、いつの間にか…」と、告白ギリギリの発言で揺さぶりましょう。

8.彼女持ちの男性を好きになった自分に罪悪感の演出をする

好意を匂わせている段階では、まだ好きな人は彼女持ちです。最後まで自分の善意のアピールを忘れてはいけません。思わせぶりな発言を連打しつつ、「彼女持ちの人を好きになるなんて、ダメですよね…」「私って、最低かも…」「自分の気持ち、ガマンしなきゃいけないのに…」と、罪悪感に苛まれる自分を演出してください。

略奪愛成功のコツは、好きな人自ら彼女ではなくあなたを選ぶよう決意させること。「好きになっちゃったから私を選んで!」という作戦でも成功の可能性はありますが、後から「あの時やっぱり彼女と別れなければ良かった」とならないよう、慎重になるべきです。

罪悪感で苦しむあなたの葛藤を好きな人に見せるのです。「好きな人には彼女がいて苦しい」「諦めなきゃ…でも、やっぱり好き…」「どうしよう…」と、好きな人があなたを選ぶまで苦悩しまくってください。

彼女と別れさせたいなら「オレが守らなければ!」と思わせよう

好きな人と彼女を別れさせたいなら、長期戦を覚悟しましょう。2人がラブラブな関係程、時間はかかります。

略奪愛成功の秘訣は、好きな人に「オレが彼女を守らなければ!」と思わせることです。何でも自分で決められる自立した女性は素敵ですが、今回ばかりは「恋愛感情と両親の間で迷いまくる女性」「罪悪感を持ちつつ好きな人を諦められない姿」を演出してください。

自分を頼り、好きになってくれ、だけど彼女がいるから一生懸命健気に諦めようと頑張る姿に好きな人が心打たれた時、略奪愛は成功します。