復縁から結婚したカップルの特徴6つ!同じ過ちを繰り返さない心得も伝授

復縁して結婚したカップル

復縁の話は割とよく聞きますが、その後、結婚するケースはあるのでしょうか?ただでさえ結婚難の時代、「一度別れた2人が結婚するのは、かなり難しいのでは?」「どこか合わない部分があって、結婚しても上手くいかないかも」と、復縁からの結婚に不安を感じる人もいるでしょう。

そこで今回は、復縁から結婚したカップルの特徴を解説!復縁後同じ過ちを繰り返さないための心得も伝授します。

復縁から結婚するカップルはいる?

「復縁から結婚なんてできるの?」というあなたの疑問には、ズバリ「できる可能性はある!」と断言します。

例えば、芸能界では復縁から結婚したカップルが何組もいます。有名どころを紹介します。

  • 井ノ原快彦・瀬戸朝香
  • 岡田義徳・田畑智子
  • ヒサダトシヒロ・松嶋尚美
  • 柳楽優弥・豊田エリー
  • 吹越満・広田レオナ

その他、一般の方と復縁後結婚した有名人では、「後藤真希」「梨花」「田村淳(ロンドンブーツ)」などがいます。

カップルが別れるのには理由がありますが、交際に至るのにも理由があります。復縁して結婚し、幸せな家庭を築いているカップルは、一度は別れたものの、やはり根本的な相性の良さがあったのでしょう。

復縁から結婚したカップルの特徴6つ

手をつないで歩くカップル

復縁から結婚するカップルもいれば、結局また別れてしまうカップルもいます。この差はどこからくるのでしょうか。復縁から結婚したカップルの特徴について解説します。

お互い人として成長している

復縁から結婚するカップルは、再会時にお互い人として成長しているのが特徴です。付き合っていた頃のなつかしさはそのままに、良い意味で「あれ?変わったな」と思わせます。この変化が、「復縁したら、今度はもっとうまく付き合えるかもしれない…」と、復縁を前向きにさせるのです。

そして、予感は当たります。お互い成長しているので、以前の未熟な自分を改められ、不毛な衝突がなくなります。大人で寛容にもなり、上手に譲ったり譲られたりして、良い関係を一緒に築けるため、自然と人生のパートナーとして意識できるのです。

別れの原因としっかり向き合った

復縁から結婚するカップルは、別れの原因としっかりと向き合っています。お互い、「なぜ別れてしまったのか?」を真剣に考え、自分の答えを出した上で復縁を決めているのです。

そのため、復縁後衝突があっても、前回の別れを教訓にできます。お互いがきちんと考えているからこそ、今度は話し合って歩み寄れるのです。交際が深まるほど、お互い掛け替えのない理解者だと実感でき、結婚について考えるようになります。

別れ方が円満だった

どのようにして別れたのかは、復縁するか否かだけではなく、復縁後幸せになれるかにも大きく関わります。喧嘩別れしたり、どちらかが相手に強い恨みや怒りを抱いた状態で別れたりすると、時間が経ってお互い成長しても、わだかまりが残ってしまいます。そのため、復縁した場合でも、小さなきっかけで当時の嫌な気持ちを思い出し、先に進めなくなってしまうのです。

一方、距離や忙しさの問題、お互いの環境の変化などで別れを選んだ場合、相手に対して負の感情はありません。別れの原因の多くは状況なので、心のどこかで「仕方がない」という思いがあります。そのため、再び状況が変わったのがきっかけで復縁すると、「今度は大丈夫」という思いが強くなります。マイナスのイメージがなく、ポジティブな交際ができるので、結婚に発展しやすくなります。

別れてから復縁まで年単位のブランクがあった

復縁して結婚するカップルには、一度別れてから復縁まで年単位のブランクがあったケースが多いです。その間に、別れた当時の状況が変化したり、経験を積んで人間的に成長したりするので、復縁に前向きになれます。

また、若いころ別れたカップルが、お互い結婚適齢期の年齢のときに再会し、自然な流れで復縁から結婚するというのも、良くあるケースです。

別れた後も友人としてつながっていた

別れてしまったけど、友人として良好な関係だった2人が復縁し、結婚に至るケースも多いです。恋愛関係では一度壊れてしまったけど、友人として付き合う内に、相手の良さに改めて気付きます。そして、お互いまた異性として意識し、復縁するのです。

この場合、再び恋人関係になるには「せっかく良い友人として付き合っているのに、復縁してまた別れたらどうしよう…」という不安が伴います。だから、軽い気持ちで復縁はしません。共通の友人の目もあるので、真剣な気持ちで復縁します。そのため、結婚につながりやすいのです。

結婚を前提とした復縁だった

最初から結婚を前提に復縁したカップルも少なくありません。復縁の話になった時、どちらかから「復縁するなら結婚を考えよう」という話を出しているのです。また、復縁の申し込みとプロポーズが同時な場合もあります。

以前付き合ったことがあるからこそ、結婚のイメージをしやすいのが復縁のメリットでもあります。ブランク期間の成長分も見越した上で、「自分にはやっぱりこの人しかいない」と思わせるのです。

結婚したカップルが復縁したきっかけとは?

結婚したカップルは、どのようなきっかけで復縁したのでしょうか。良くある復縁のきっかけを紹介します。

久しぶりに再会した

復縁して結婚したカップルは、一度別れてから復縁までのブランクが長いのが特徴ですが、久しぶりに再会して、懐かしい思い出話や近況報告で盛り上がり、連絡を取り合うようになるのは、よくあるきっかけです。

久しぶりの再会は、以下のような偶然や、共通の友人がもたらしてくれます。

  • 実家帰省中バッタリ再会
  • 共通の友達の結婚式で再会
  • 久しぶりの同窓会で再会
  • 仕事の都合で引っ越しして再会

一度離れ離れになった2人が再会するのは、縁があるということ。復縁も結婚も、縁の力はとても大きいのです。

どちらかが恋人と別れた

別れた後も友人や同僚として切れずに交流が続いていた場合、どちらかが恋人と別れるのも復縁のきっかけになります。

  • 失恋を慰めている内に再び恋愛感情が芽生えた
  • フリーで行動がアクティブになり、一緒に遊ぶ機会が増えて再熱した
  • 実は密かに元恋人が失恋するのをじっと待っていた

復縁カップルの中には、どちらかが実はずっと別れた恋人への気持ちを忘れられず、復縁のチャンスを狙って確信犯的に復縁した人もいます。どちらにしろ、恋人と別れた直後は心に隙間ができ、気心の知れた元恋人との距離が縮まりやすいのでしょう。

共通の友達から復縁を勧められた

復縁に限った話ではありませんが、共通の友達から、「あなたたち相性バッチリだから付き合ったらいいのに」と、勧められて交際したカップルが結婚に至るのは良くあることです。自分を客観的に見るのは難しく、第三者の友人の方が的確な判断ができるのです。

別れた後、本人たちは復縁など考えず、「このまま良き友人として付き合っていければいい」と思っていたところ、「いやいや、あんたたち復縁した方が絶対いいって」と友人に言われたのが復縁のきっかけになります。友人の力は偉大です。

困ったとき助けてもらった(助けてあげた)

嫌いで別れたわけではない恋人は、良い思い出として記憶に残ります。だから、元恋人が困ったとき、「助けてあげたい」と思うのはごく自然な感情ですが、実際に助けたり助けてもらったりしたとき、それがきっかけで特別な感情が生まれることがあります。何かを協力して乗り越えると信頼が深まりますが、相手が元恋人の場合、改めて自分にとって大切な人だと実感するのです。

トラブルは意図的に起こせないので、復縁のきっかけとしては偶発的ですが、それだけ2人の縁の強さを感じさせます。

復縁後同じ過ちを繰り返さないための心得4つ

抱き合うカップル

復縁後に結婚するカップルは、お互い成長しただけではなく、別れを教訓にして同じ過ちを繰り返さないように気を付けています。

ここでは、絶対に守るべき心得をお伝えします。

恋人を信頼する

復縁後幸せになりたいなら、無条件に恋人を信頼してください。信頼関係のない恋人は、いつか破局します。信じるのに根拠は不要です。「自分が好きになった人だから大丈夫」「相手も自分を好きでいてくれる」と、自信を持って信頼しましょう。

あなたの信頼は恋人に伝わります。そして、「信じてくれている」と安心を与え、更に愛情を深めます。愛情を実感できれば、更に愛される自信がつき、絆はどんどん強まります。

感謝と思いやりを忘れない

一度失ったからこそ、恋人のありがたさは身に沁みます。その気持ちは、きちんと言葉と行動で表しましょう。

  • 小さなことでも「ありがとう」と言葉にして感謝する
  • お返しの気持ちを忘れない
  • 思いやりを大切にする

照れたり意地を張ったりしても、何1つプラスにはなりません。素直な気持ちで恋人に接してください。

気持ちを言葉で伝える努力を怠らない

感謝以外も、自分の気持ちを言葉で伝えるのはとても大切です。好きだからこそ「察して欲しい」「言わなくてもわかって欲しい」という気持ちになります。だけど、恋人は超能力者ではありません。言葉で伝えなければ、伝わらないことはたくさんあります。

嬉しいことや楽しいことはもちろん、不安や心配な気持ちも丁寧に言葉で伝えましょう。そうすることで、すれ違いを防げます。この時、責めるような強い口調にならないように注意です。

今の幸せを大切にする

復縁直後は、再び一緒になれた喜びでいっぱいです。その幸せな気持ちを、絶対に忘れないでください。人は幸せな状態が続くと、とても恵まれているのに「普通」だと錯覚してしまいます。そして、せっかくの幸せを蔑ろにし、自ら壊す原因を作ってしまいます。

だから、「自分はとても幸せなのだ」と改めて認識し、今の幸せを大切にしてください。毎日の積み重ねが、未来の幸せにつながります。

復縁から結婚するカップルは意外に多い!大切なのは思いやり

復縁から結婚するカップルは芸能人だけではありません。あなたの周りにも、探せば見つかるくらい意外に多いです。

だから、あなたも例外ではなく、復縁から結婚できる可能性はあります。「やっぱり自分にはこの人しかいない」と思ったら、幸せを手にするために自ら行動しましょう。思いやりを大切にして、2人で愛情を深めてください。