自分に自信がない人が恋愛を成就させるための方法をご紹介

カスミソウを持った女性

自分に自信がない人は気になる人にアプローチできるチャンスが訪れても、行動に起こす前から諦めてしまいがちです。好きな人と結ばれて幸せな恋愛をするためには、どうすればいいのでしょうか。

この記事では、自分に自信がない人の特徴、自信がない自分からの脱却するための方法、そして、恋愛成就させるための方法をご紹介しています。

自分の特徴を見つめなおして、自信が無い自分から脱却し、恋愛成就させる方法を実践してみてください。

自分に自信がない人の特徴5つ

自分に自信がない男性

自分に自信がない人は、いくつかの共通点が見られます。自信がない自分から脱却するためにもどのような特徴があるのか、確認しておきましょう。

1.周囲の目が気になる

自分に自信がない人は周囲の目を気にするあまり、「失敗したら恥ずかしい」「こんなことを言ったら笑われる」と思い込んでしまう特徴があります。他人から指摘や批判をされると、過敏に反応してしまいがちです。

周囲の目が気になるのは周囲からの評価を恐れ、自意識過剰に陥ってしまうためでしょう。たとえば、変なことを言って相手に笑われないように意見を合わせてしまったり、恋人に嫌われないようにワガママを言えなかったりする人もいるようです。

2.ネガティブな発言や妄想が多い

自分に自信がない人は、常にネガティブな発言や悪い結果ばかりを妄想してしまう傾向にあります。ネガティブ思考になるのは、「何をやっても失敗する」「できるはずがない」と否定的な言葉を自分に投げかけ続けているからです。

自分ではできないと思い込んでいるため、良い結果に結びつくことはありません。自分が思う通りに悪い結果になったことで、「やっぱり思った通りだった」「私には最初から無理だったんだ」と自信をますます失ってしまうのです。

3.褒められても信用しない

自分に自信がない人は自分の良いところを褒められても、相手の言葉を信用しない特徴があります。相手が自分を褒めるのは、きっと何か裏があるからではないかと相手を疑ってかしまうのです。

相手を疑ってしまうのは、自分以外の誰かを信用することができないからでしょう。また自分のことを褒められても信用できないのは、自分自身が短所に目がいってしまい、長所を認めることができないのです。

4.外見にコンプレックスがある

自分に自信がない人は、外見に強いコンプレックスを持ってしまう傾向にあります。おしゃれをして見た目を磨けば相手に良い印象を与えられるのに、おしゃれに気を使うことがほとんどありません。外見にコンプレックスがあるのは、自分の欠点ばかりを見ているからです。見た目に気を使っても無駄だと思い込んでいるからでしょう。

ショッピングに行っても、かわいいと思った服より落ち着いた色やデザインの地味な服を買ってしまいます。肌だけきれいになっても素が悪ければ意味がないと諦め、スキンケアを疎かにしてしまう人も多いでしょう。

5.完璧主義で自分に厳しい

自信がない人は、完璧主義のため、周囲からすればOKと思えることでもなかなか満足することができません。常に100%を目指そうとするため、自分に厳しくなってしまう特徴があります。完璧を目指してしまうのは、良いところよりもダメなところばかりを探してしまうからです。完璧にできないと周囲から認められないという思い込みがあるためでしょう。

仕事で完璧な資料を作ろうとして、期日に遅れてしまったり、何かの壁にぶつかった時に一人で悩み続けたりと、完璧主義な性格が自分を窮地に追い詰めてしまうのです。

恋愛成就させるために自信がない自分から脱却するためにする4つのこと

気になる人との恋愛を成功させるためには、自分に自信を持つことが不可欠です。自信がない自分から脱却するためにも、これからご紹介する4つのことを実践してみてください。焦らずに自分ができると思うことから始めてみてください。

毎日鏡に向かって笑顔を褒める

自分に自信がない人は、ぎこちない笑顔になってしまいがちです。笑顔に自信を持つためにも、毎日鏡に向かって笑い、笑顔を褒めましょう。自分では自然な笑顔を作っているつもりでも、実際は目が笑っていなかったり作り笑いになったりしているものです。

鏡に向かって笑顔を作れば、客観的に自分の笑顔を確認することができます。また、笑顔を褒めることで自分の笑顔に自信が持て、自然な笑顔が作れるようになるでしょう。

自然な笑顔でいられるようになると気持ちもポジティブになり、相手にも明るい印象を与えられます。相手も笑顔の人の方が話しかけやすいと考えるものです。笑顔で好感度をアップさせるためにも、毎日鏡に向かって笑顔を作り、その時分に「かわいいね」「かっこいいね」と褒めるようにしましょう。

小さな成功体験を積み上げていく

自信をつけるためには「自分にもできた」「やればできるんだ」と実感することが大切です。小さな成功を認められるようになると、100%の出来でなくても80%位の出来なら「まあ、いいかな」と思えるようになります。成功体験を積み上げていくと、自分ができることの多さに気付き自信につなげられるでしょう。

小さな目標を立てるところからです。今までしてこなかったこと、たとえば、自分から笑顔で挨拶する、靴を揃える、シャワーで済まさず湯船につかるなどの小さな目標で構いません。なるべく達成しやすい目標を立てて、見事達成した自分をしっかり認めてあげましょう。そして、次に少し大きめの目標へと変えて、達成を繰り返し、自分に自信をつけていくのです。

恋愛に結び付けるので、徐々に異性に対してコミュニケーションをとる目標を立てて、クリアしていきます。例えば、ランチに誘う、飲み会の席で隣に座る、1日に1度は異性と話す、などです。そうすることで、異性に対して慣れていき、好きな人にもアプローチもできるようになるでしょう。

自分磨きをする

自信は「自分磨き」からも得ることができます。自分磨きは目に見える変化に気付くことができ、努力した分だけ「自分は変われる」という自信につなげやすいからです。

スキンケアに力を入れたら、女友達から「肌きれいになったんじゃない?」と言われることがあるかもしれません。また、エクササイズや筋トレをすると、体の変化が目に見えてわかるようになり、自信を持つことができるようになります。

結果が出るまでは時間がかかることもありますが、焦らず自分のペースでチャレンジしてみましょう。

自信があるように振る舞う

自信があるように振る舞うだけで、自信がつきます。自己暗示もありますが、周りの人からの印象も変わり、ポジティブな言葉が増えるはずです。

背筋がピンと伸びていて表情が生き生きとしていると、自信があるように見えるものです。周りの人に良い印象を与えるだけでなく、話しかけやすい雰囲気を作ることができます。

一方で、自信がなさそうに見える人は、背中が丸まっていて下ばかりを向いていることが多く、どこか暗そうなイメージを持たれてしまいます。

自分に自信があるように周りに見せるためにも、「背筋をピンと伸ばして胸を張る」「相手の目を見て話す」「落ち着いたトーンで話す」などを意識してみてください。

自分に自信がない人が恋愛を成就させるための方法4つ

これまでは、自信がない自分を振り返り、自信がない自分からの脱却について述べてきました。次に、自信をつけられたといかない場合でも、恋愛を成就させたい場合の方法をご紹介します。

1.友達関係から目指す

好きな人と友達関係になることから目指してください。好きな人との関わりが薄い場合、最初から恋人の座を狙うのはハードルが高すぎます。好きな人との関係性が深められず、最終的に「やっぱり自分には無理だった」と諦めてしまうことになります。

その点、友達からスタートできれば恋人を狙うよりも目標が低いため、クリアしやすくなります。小さな目標を設定する中に、少しずつでいいので好きな人とのコミュニケーションを入れていきます。

自分の中で、好きな人と話ができるようになり、笑顔も見せられ、普通に仲良くできるになるところまでを少しずつ達成していきながら目標設定するのです。

そうすることで、自然と自分の自信にもつながり、好きな人にも自信を持った自分で接することができるようになります。

まずは好きな人に自分の存在を知ってもらい、親しく付き合える友達から目指してみてください。

2.自分の得意分野や共通点で勝負する

自信がない人が恋愛を成功させるためには、得意分野で勝負したり好きな人との共通点をアピールしたりすることが大切です。自分の得意分野なら、自信を持って会話のネタにできます。また、好きな人との共通点があれば、好きな人との距離を縮めることも可能でしょう。

自分に自信が持てない人でも、得意なことや自然体でいられる場所など、自分のテリトリーに身を置くことで、自信のある自分を保ち続けることができます。なるべく自信を持って好きな人に接することができるもので勝負するよう心がけましょう。

3.好きな人と食事に行く際は、下準備を入念に

好きな人とお出かけや食事に行く前には、下準備を徹底しておくことが何より大切なポイントです。下準備をしっかり行っておけば会話のネタがなくなったり、デートのマナーが分からずに困ったりするなど、想定内のトラブルを回避することができるでしょう。

4.リスクを恐れない

好きな人との信頼関係を深めることができ、二人きりでデートに行く間柄になっていたら、リスクを恐れずにアプローチしましょう。自信がない人は完璧主義なところがあり、舞台が整ってから好きな人にアプローチしようとする傾向があります。

しかし、リスクはどんな選択にも存在するものです。アプローチしなければ、他の人に好きな人を奪われてしまうかもしれません。アプローチする前に失恋してしまえば、これまでの努力は水の泡となって消えてしまいます。

相手もまんざらでないと感じているにも関わらず、自信のなさから「やっぱりやめておこう」となるケースも多々あります。二人きりで遊びに行ったり、食事に出かけている間柄だった場合は、少なからず悪い印象は抱かれていないはず。

積極性も重要ですのでアプローチするときは思い切ってするのが鉄則です。もし、当たって砕けても、それが普通です。誰でも経験していることです。落ち込みすぎず、次のチャンスを狙うか、気持ちを切り替えて、次に好きな人がくるまで、自信をつけることに励んでください。

自分に自信をつけて好きな人にアプローチしよう

自信がない人のための恋愛を成就させるための方法をご紹介しましたが、最も重要なのは、やはり、自信を少しでも持つことです。

この記事でご紹介した特徴のどれに当てはまっているかご自身を振り返ってみてください。特徴を直視し、少しずつでもいいので自信を付けられる行動をとるように心がけてください。

少しずつ前進していることが確認できたら、ご紹介した恋愛成就させるための方法を参考に、好きな人にアプローチしてください。すぐに成就しなくても、繰り返すことで1年後、2年後は見違える姿になっているはずです。

恋愛成就することを願っております。