彼女が欲しい男性必見!彼女の作り方を教えます!

彼女

「彼女が欲しい…けどモテない…」と、諦めていませんか?

草食男子が増えている今、彼女が欲しいというポジティブな気持ちだけでも武器になります!モテないのは、恐らく「モテる男性の基準」を間違っているのが原因です。

そこで今回は、女性からモテる為にあなたが今すぐやるべきことを徹底解説!彼女の作り方を学生と社会人に分けて紹介します。

彼女が欲しいのにできない理由

あなたに彼女ができない理由はなんだと思いますか?「外見がイケてないから」「スペックが低いから」と思ったなら大間違い!周囲を良く観察してください。彼女持ちの男性の中には、あなたより見た目がイケてない人、スペックが低い人がいるはずです。

では、なぜ「彼女が欲しい!」と思っているのに、できないのでしょうか。ここで、見てほしい調査データがあります。

以下引用

告白した平均人数

■男性

  • 恋人がいる:3.2回
  • 恋人がいない(異性と付き合ったことはある):2.8回
  • 恋人がいない(異性と付き合ったことがない):0.5回

■女性

  • 恋人がいる:1.3回
  • 恋人がいない(異性と付き合ったことはある):1.1回
  • 恋人がいない(異性と付き合ったことがない):0.3回

出典:リクルートブライダル総研「恋愛・婚活・結婚調査2015リリース」

上記は、リクルートブライダル総研が20~69歳の男女5000人を対象に行った調査結果です。注目すべきは、恋人が現在いる、もしくは過去にいた男性と、彼女いない歴=年齢の告白回数の差です。告白回数と彼女ができる確率が比例しているのは一目瞭然です。一方、女性は彼氏がいても告白回数は約1回。

この結果から、男女平等時代になっても、「告白は男性からするもの」という価値観は大きく変わっていないことがわかります。彼女が欲しいなら、男性は自分から積極的にアプローチして告白すべきなのです!

なぜあなたに彼女ができないのか、その理由は積極性と行動力の欠如にあります。

男性みんなに共通!女性にモテる為にすること

彼女が欲しいなら、積極性と行動力を持って、好きな女性に告白するべきですが、当然ながら返事がOKとは限りません。彼女が欲しいなら、自分を上等に見せるテクニック、女性の気持ちを落とすテクニックも必要です。

そこで、男性みんなに共通する、女性にモテる為にすることを伝授します。今日から是非、始めてみてください。

外見を磨く

モテたいなら、やはり外見を磨くことが必要です。もちろん、外見だけでモテるにはアイドル級の素材が必要ですが、あなたが求めるのは、好きな女性に告白して成功する可能性です。外見を磨けば、「付き合ってもいいかも」と女性を思わせる材料を増やせます。同じ内面なら、やはり外見が少しでも良い方が女性からモテます。

具体的には、次のような方法で外見を磨いていきましょう。

  • 自分の年齢に合ったファッション誌を定期購読してセンスを磨く
  • インスタやファッション系ブログでファッションの研究をする
  • 店員にコーディネートの相談をする
  • 衣類の手入れを丁寧に行い、清潔感を身に着ける
  • 自分に似合う髪型を探す
  • 定期的に美容院に通う
  • 筋トレしてスタイルアップする
  • 正しい姿勢を保つ

外見磨きは努力が結果に比例するので、達成感が得やすく、自分への自信が一緒につくのも大きなメリットです。自分に合ったファッションを自信を持って着こなす姿は、女性には魅力的に映ります。

笑顔を作り、ポジティブになる

爽やかな笑顔は、モテる男性の共通点です。女性は顔の造形よりも、表情や雰囲気を大切にします。「どうせ自分はモテない…」と陰気な雰囲気だと、例えイケメンでもモテません。

とは言え、自然に明るく爽やかな笑顔を作るのは、なかなか難しいものです。無理に笑顔を作ると返って不自然な表情になり、女性を怖がらせてしまうことも…。

自信を持って女性に笑顔で接するために、笑顔トレーニングをしましょう。毎日身支度するときに、鏡の前で簡単にできる笑顔トレーニングを紹介します。

  • 1.口を「う」(チューの形)にして5秒間キープする
  • 2.次に、口を「い」にして5秒間キープする(口角が上がるように意識する)
  • 3.1と2を1分間繰り返す

毎日笑顔トレーニングを続ければ、笑顔に必要な筋肉が鍛えられます。また、普段から楽しいテレビを観たり、自分の好きなことをしたりして、自然と笑顔になる時間を作るのも大切です。

笑顔でいることで、気持ちがポジティブになり、明るい人に自然と変わっていきます。

仕事や勉強に力を入れる

何かに打ち込む男性の姿は、女性にとって魅力的です。彼女が欲しいなら、今あなたがやるべき仕事や勉強に力を入れて、真剣に取り組みましょう。

また、仕事や勉強を全力で取り組めば、結果に反映され、あなたの評価が高まります。社会的評価が高まれば、当然女性からも尊敬されてモテるようになります。

趣味を極める

力を入れるのは、仕事や勉強に限ったわけではありません。あなたが今夢中になれる趣味があるなら、極めていってはいかがでしょうか。仕事や勉強に直結しなくても、ひとつのことに非常に詳しければ、それだけで魅力になります。また、それが特技となり、女性は魅力を感じるものです。

趣味を極めることで、趣味を通じて彼女ができる可能性が高まります。同じ趣味を持つ女性にとって、極めている男性は頼りになり、しかも話が尽きない楽しい存在です。

誰に対しても親切にする

女性はあなたが思う以上に、男性の日頃の振る舞いをチェックしています。彼女が欲しいなら、人間性を磨くことも大切です。誰に対しても親切に振る舞うようにしましょう。

もしも、お目当ての女性が既にいるなら、彼女には特に優しく親切にするのがポイントです。女性は「社交的で気遣い上手な男性から、自分だけちょっと特別扱いされる」というシチュエーションに弱いのです。彼女が欲しいなら、ピンポイントのアピールができる器用さを身につけましょう。

質問上手、聞き上手になる

モテる男性は話し上手で饒舌だと思いますか?実は、モテる男性ほど、質問上手聞き上手で、自分は聞き役に回ることが多いのです。なぜならば、人は自分が自然と口数が増えた相手に対して、親近感や好感を持つ心理があるからです。

彼女が欲しいなら、日頃から質問上手、聞き上手を意識しましょう。女性から何か質問されたら、きちんと答えた後、「君はどう?」と聞き返すのは暗黙のルールです。目の前の女性に興味を持って、質問しながら共通点を探してみてください。

3分つぶせる雑談ネタをストックする

会話がとぎれて気まずい時間を共有すると、女性は何となく苦手意識を持ってしまいます。そうならないためにも、会話が途切れたときに使える雑談ネタを、いくつかストックしておきましょう。誰とでも気楽に話せる雑談ネタをいくつか紹介します。

  • 共通点(仕事、学校、共通の上司や友達など)の話題
  • 気候、天気(暑くなりましたね、台風がきてますね、など)
  • グルメ(好きな食べ物、おすすめのお店など)
  • 旅行(最近旅行した行き先、おすすめの旅行先など)
  • 時事ネタ(ニュースや芸能人の結婚など)
  • 相手の持ち物について(センスを褒める、どこで買ったか聞く、など)
  • 休日の過ごし方
  • 最近ハマっているものについて

会話を盛り上げて一緒にいる女性を楽しませたいというサービス精神が、女性に好印象を与えます。積極的にあなたから女性に話しかけましょう。

出会いの場に参加して女性への免疫をつける

何事も経験を積むと上達します。出会いの場にはどんどん参加しましょう。最初は緊張して上手くいかなくても、女性との接触が増えれば徐々に慣れて、自然体で魅力的な自分でいられるようになります。

「なかなか出会いの場がない」というなら、街コンや婚活パーティーがおすすめです。予算はかかりますが、1回で多くの女性と話せるので、女性への免疫を付けたい人にとって格好の場になります。運が良ければ、念願の彼女が見つかるかもしれません。

失恋を恐れず積極的に行動する

好きな女性ができたら、失敗を恐れずに積極的に行動しましょう。自分磨きを怠らず、あなたからアプローチして徐々に距離を縮めていくのです。もちろん、女性が嫌がっていれば諦める必要はあります。ですが、勝手に気持ちを先読みして「どうせ無理だ」と自己完結してはいけません。失恋を恐れず、最終的には告白して自分の恋心に決着をつけましょう。告白するまで、意外と結果はわからないものです。

仮に告白して失恋しても、男を上げる大きな経験となります。失恋は男の勲章と思って、恋をしたら行動を起こしましょう!

中学生・高校生の彼女の作り方

女子高校生

中学生や高校生は社会人とは違い、行動範囲や時間帯に限界があります。しかし、工夫次第で出会いを増やせます。学業優先の中学生や高校生でもできる、彼女の作り方を教えます!

学校で探す

共学ならば、学校で彼女を探すのが一番です。実は、共学の学校は彼女を作るのに最適な場所なんです。社会人になると、男女比や年齢にばらつきがあり、毎日過ごす場所に出会いがないケースも多いのですが、共学ならば周りにいくらでも年齢の近い女子がいます。

また、女子と接する機会も必然的に多く、気になる女の子と話す機会も多いのが学校です。社会に出ると普段から女性と接する機会は少なくなります。それに比べると毎日がチャンスです。

「女子はいるけど、仲良くなるきっかけがない…」と言うなら、自分から行動あるのみ!次のような方法で、女子との接点を増やしましょう。

  • 生徒会や係り活動に参加する
  • 文化祭や体育祭など、楽興行事に力を入れる
  • 部活を通じて女子と交流を深める
  • 友達を誘って男女グループで遊びに行く
  • みんなで一緒に勉強する

学校で彼女ができれば、毎日会えてハッピーです。学校には彼女を作るチャンスがいっぱいあるので、積極的に行動しましょう。

塾友と友達を紹介しあう

「残念ながら男子校…」と言うなら、外で出会いを見つけるしかありません。もちろん、共学でも外で出会いを求めるのは大いにあり!

塾に通っているなら、共学の塾友に協力してもらいましょう!女の子を紹介してもらうのです。できれば、持ちつ持たれつの関係がベストなので、共学ならばお互い紹介し合うのも良いでしょう。

塾に気になる女子がいるなら、直接アプローチするのもおすすめです。学校が違うのを理由に情報交換して、仲良くなってください。

ランチ合コンを企画する

男女の出会いの場と言えば合コンですが、中高生に合コンはちょっとハードルが高いですよ。しかし、今はランチ合コンがあるんです。男女複数で集まって、みんなでランチをします。場所はファミレスでもファーストフードでもどこでもOK!

クラスメイトや同じ小中学校出身の女子とランチ合コンを企画して、一緒にご飯を食べましょう。盛り上がれば二次会にカラオケもおすすめです。そのままみんなでグループ交際しても良し、お目当ての女子がいれば個人的にアプローチするのも良しです。

アルバイトを始める

高校生限定になりますが、アルバイトも出会いに溢れているので、彼女が欲しいあなたにおすすめです。一緒に働くアルバイト仲間は、自然と協力関係になるので、恋愛感情を抱きやすいです。

ただし、彼女が欲しいなら同年代の女子がいるアルバイト先を吟味しなければなりません。おすすめは、ファーストフードやファミリーレストランです。高校生のアルバイトが多く、しかもシフト制で働いている人数も多く、職場では皆で協力して働くので、女子と親しくなりやすいです。

もちろん、アルバイトも立派な仕事なので、真剣に取り組まなければなりません。アルバイトも仕事がデキる男がモテるので、しっかりがんばってください。

社会人の彼女の作り方

社会人の彼女

彼女が欲しいのに職場に出会いがない場合、毎日淡々と生活しているだけではドラマは起こりません。出会いがないなら、自分で出会いを作るのみです!社会人におすすめの彼女の作り方を紹介します。

友達に紹介を頼む

職場に出会いがないなら、友達に紹介を頼みましょう。あなたを良く知る友達に、相性の良さそうな女性を吟味して紹介してもらえば、上手くいく可能性はかなり高いです!

仲介者がいる紹介は、お互いの身元がしっかりしているので、女性に安心感があります。最初からあまり警戒心がないので、デートの誘いに応じてもらいやすいのも紹介のメリットです。

合コンに参加する

もっと気楽に出会いを増やしたいなら、合コンがおすすめです。誘われた合コンには二つ返事で参加しましょう。

「合コンの誘いの声がかからない…」と言うなら、あなたが合コンの幹事を買って出ましょう。女友達に声をかけて、協力してもらいます。実は、女性はリーダーに弱いので、合コンの男幹事は人気があります。

趣味系サークルや習い事を始める

趣味や実益を兼ねて出会いを増やす方法もあります。趣味系サークルに参加したり、習い事を始めたりすることで、新たな人間関係を広げられます。

人との交流が自然とできる趣味や習い事をいくつか紹介します。

  • 英会話(グループ)
  • お酒系スクール(ワイン、日本酒、カクテルなど)
  • 料理教室
  • ゴルフ
  • テニス
  • スポーツジム
  • マリンスポーツ

その場で女性と出会えれば手っ取り早いですが、同性との出会いもあり人脈が広がるので、そこからのつながりで彼女ができる可能性は高まります。

街コンや婚活パーティーに参加する

お金を払って、出会いの機会に掴みにいく方法として、街コンや婚活パーティーがあります。定員に空きがあれば、当日参加も可能です。予算はかかりますが、1回で複数名の女性に会えるので、出会いの効率はかなり高くなります。

街コンや婚活パーティは最近では行政も後押ししているぐらい一般的なものになっています。参加するのに抵抗がある人は、一度勇気を振り絞って行ってみてはいかがでしょうか。一度行くと思っていたよりしっかりしていて、良い人と出会えるかもしれないと、イメージが変わるかもしれません。

今どきは街コンや婚活パーティーにもいろいろな形があります。

  • 共通の趣味を持った男女が集まる趣味コン
  • 日帰り~宿泊旅行を共にする婚活ツアー
  • 年齢や条件が限定された街コン、婚活パーティー
  • 超大人数の大型街コン、婚活パーティー
  • 1人ずつじっくり話す時間が持てる少人数街コン、婚活パーティー

彼女が欲しいなら、自分のスペックを高く売れる街コンや婚活パーティーを選んだり、気が合う女性と出会いやすい趣味婚を選んだりなどの工夫が必要です。積極的に行動して、出会いを増やしていきましょう。

インターネット・SNS・マッチングアプリを利用する

「忙しくて、彼女を作る時間がなかなかとれない」と言うなら、インターネットでSNSやマッチングアプリの利用がおすすめです。スマホがあれば、いつでもどこでも彼女探しができます。

SNSならば、自分の趣味や興味に共通点がある人をフォローして、交流を深めていきましょう。この場合、恋人作りが目的ではありませんが、共通点がある分意気投合しやすく、恋愛に発展するケースがあります。

マッチングアプリのメリットは、普通の生活では出会えないような膨大な人数から、細かな検索機能で自分に合った相手を見つけやすい点です。

彼女が欲しいならサービス精神溢れる男を目指そう!

彼女が欲しいなら、自分から行動することが何より大切です。待っているだけでは、幸せのチャンスを逃してしまいます。自分磨きをしながら、出会いを増やしていきましょう。そして、出会った相手に興味を持って接してください。「もっと知りたい」という気持ちが、恋愛感情が芽生えるきっかけになります。そして、一番大切なことは、冒頭でも触れましたが、積極的に動いて、告白する勇気をもつことです。

意中の女性が見つかったら、後はアプローチあるのみです。彼女が欲しいなら、自分から与えられるサービス精神溢れる男を目指してください。女性は自分のために一生懸命がんばってくれる男性の姿に心打たれます。

探偵選びに困っていませんか?あなたにあった探偵を紹介します

気軽に悩みをご相談ください

無料見積もりスタート

<お電話でのお問い合わせは原一へ>
(無料)調査相談はお任せください。

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応0120-10-3021

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応