元彼からの脈ありサイン8つと脈あり時のアプローチの仕方

スマホを見ている女性

あなたは、元彼からの脈ありサインを見落としていませんか。もちろん、あなたに復縁する気がないのであれば見逃しても構いません。しかし、元彼と復縁を望んでいる場合は常に元彼からの脈ありサインにアンテナを張っておく必要があります。

ただ、元彼からの脈ありサインが具体的にどんなものかを知っていなければ、元彼の脈ありサインに気づくこともできませんよね。そこで今回は元彼と復縁したい人に向けて、元彼からの脈ありサインを8つご紹介していきます。

また、それにあわせて復縁のためのアプローチの仕方もご紹介します。

見逃しちゃダメ!元彼からの脈ありサイン8つ

その1.最近の恋愛事情を聞いてくる

あなたの元彼は、「彼氏できた?」とか「好きな人とかいるの?」とあなたの恋愛事情に探りを入れてくることはあるでしょうか。もしあるならば、それは元彼からの脈ありサインだと思って間違えないでしょう。

元彼があなたと復縁したいと思っている場合、まず気になるのがあなたの最近の恋愛事情です。あなたに既に彼氏がいたら、いくらアプローチしても意味がありませんからね。復縁したい元彼から恋愛事情を聞かれた場合は、きちんとフリーであることを伝えましょう。

その2.LINEやメールで頻繁に連絡してくる

既に別れているのに頻繁に連絡してくる元彼は、あなたにまだ未練があるのでしょう。男性は用事がなければ連絡をとらないという人が多いため、何も用事がないのに頻繁に連絡してくるのは脈ありサインです。あなたの元彼はあなたと復縁したくて仕方ないのかもしれません。

あなたも復縁したいと思っているのであれば、こまめに連絡を返すようにしましょう。そうすることで元彼は復縁への期待が高まり、より積極的にアプローチしてくるはずです。

その3.こちらからのLINEの返信が早い

好きな人からLINEがくると、思わずすぐに返信してしまう人が多いのではないでしょうか。もし、あなたが送ったLINEの返信がすぐにきたら、それはあなたにまだ気があるという証拠です。なぜなら、どうでもいい人からのLINEは後回しにする人が圧倒的に多いからです。

あなたがその元彼と復縁したい場合は、元彼の気持が離れてしまわないように、あなたも早めに返信を返してあげましょう。

その4.LINEのメッセージにスタンプや絵文字が多い

元彼が送ってくるLINEにスタンプや絵文字はありますか?

男性は普段、あまりスタンプや絵文字を使わない人が多いですが、好きな人が相手となると違います。好きな人が相手だと、少しでも相手にいい印象をもってもらおうと、文字だけでなくスタンプや絵文字を使ってコミュニケーションを取ろうとするのです。

元彼とのやり取りを見直してみてください。スタンプや絵文字が多いようであれば、それは元彼からの脈ありサインでしょう。

その5.あげたプレゼントを処分していない

あなたに未練が残っている元彼は、多くの場合あなたがプレゼントしたものを処分していないでしょう。誰しも、好きな人からもらったものを簡単に捨てることはできません。

もし、あなたが元彼に未練がある場合、元彼の持ち物をチェックしてみましょう。あなたがあげたプレゼントをまだ使っているようなら、「それまだ使ってくれているんだね」と声をかけることで会話のきっかけができ、復縁に繋がる可能性が広がります。

その6.記念日や誕生日に連絡してくる

あなたは元彼との記念日を覚えているでしょうか?普通なら別れた相手との記念日は忘れてしまうものですが、未練がある場合は違います。いつまでも相手との記念日を意識してしまうため、記念日になると寂しくなり、連絡をとってくることがよくあります。また、あなたの誕生日に連絡をしてくるということは、元カレの頭の中にあなたのことがあるという証拠です。携帯のメモリーに残っていたとしても、わざわざ連絡をしてくるということは、間違いなく脈アリだと考えてもいいでしょう。

あなたの元彼が毎月記念日になると連絡をしてきたり、「付き合っていたら今日で1年半記念日だね」というような記念日を意識させるメッセージを送ってきたりしたら、それはあなたに未練があるということですので、復縁の自信を深めてもいいでしょう。

その7.こちらの近況を良くSNSでチェックしていることがわかる

別れた後も相手のことが好きならば、どうにかして相手の情報を手に入れようとする人が多いです。その時に便利なのがSNSです。SNSをチェックすることで、相手の友達や恋人の有無など近況を簡単に知ることができるからです。

もし、あなたのSNSに元彼から「いいね」が来ていたり、元彼にフォローされたりしているならば、元彼はあなたのSNSをチェックしている証拠です。元彼はあなたにまだ未練があり、あなたの近況が気になっているのでしょう。また、連絡が来た時に、SNSでしか発信していない近況を知っている場合も見逃さず、それはSNSをチェックしているので脈ありだと考えられます。

その8.酔っているときに電話してくる

あなたの元彼は、酔っている時に電話してくることがありますか?酔うと人によってさまざまな行動を取りますが、好きな人や親しい人の声が聞きたくなるという人は多いです。

あなたの元彼も、普段ならあなたへの電話を我慢するけれど、酔っていることで判断が鈍り、ついあなたに電話してしまうことがあり得るでしょう。元彼から酔った状態で電話がかかってきたら、それは復縁への脈ありサインです。

脈ありだと感じた時のアプローチの仕方

手を振る女性

あなたが元彼と復縁したいと考えている場合、元彼からの脈ありサインを察知することはとても重要です。ただ、脈ありサインを察知するだけではなかなか復縁まで至りません。脈ありサインだと感じた時には、あなたからのアプローチが大切です。

一度別れてしまっているため、元彼も慎重になっています。しかし、あなたからのアプローチがあると、元彼も復縁に踏み切りやすくなるでしょう。復縁したいのであれば恥ずかしさや変なプライドは捨てて、自分からきちんとアプローチしましょう。

LINEやメールにハートマークを使う

元彼へのアプローチの仕方はさまざまですが、簡単にできるのはメッセージの送り方の工夫です。そっけないLINEではなく、絵文字やスタンプを使いながら可愛らしいメッセージを心がけましょう。中でも、ハートマークは効果的です。

今まで異性として意識したことがなかった女性でも、ハートマークが送られてきたことをきっかけに意識するようになる男性は多いです。たまにハートマークを使うことで、元彼の意識をあなたに向けることができるでしょう。

相手の恋愛事情を聞く

自分から積極的にアプローチするのが苦手だという方は、相手の恋愛事情を聞くことから始めてみましょう。興味のない人の恋愛事情を聞く人はあまりいないため、元彼はあなたから恋愛事情を聞かれると「自分に興味をもっているのかな」とか「もしかしたらまだ俺のことが好きなのかも」と思うはずです。

恋愛事情を聞くだけであなたが元彼のことを気になっているということを簡単に示唆できるため、アプローチ下手な方はぜひ試してみてください。

二人で会えないか提案する

自分から積極的にアプローチできるという方は、二人で会えないか提案してみましょう。元々付き合っていたわけですから、二人で会うことのハードルは低いはずです。この提案にイエスと即答してきた場合、元彼もあなたとの復縁を望んでいる可能性がかなり高いです。

たとえ断られたとしても、別の日を提案してきたら脈ありと判断してよいでしょう。その日の都合がたまたまよくなかっただけかもしれません。

ストレートに復縁を提案する

元彼からの脈ありサインがたくさん見られたり、あなたの復縁に対する気持ちが強かったりする場合は、あなたからストレートに復縁を提案してみましょう。特に彼の方から別れを切り出していた場合は、自分から復縁を言い出しにくいことがあります。

あなたの方から復縁を提案してあげることで、スムーズに事が進むでしょう。少し勇気がいることかもしれませんが、このまま何もなく後悔するよりはマシのはずです。頑張って勇気を出して、元彼に復縁を提案してみましょう。

まとめ

今回は元彼と復縁したい方に向けて、元彼からの脈ありサインと元彼へのアプローチ方法をご紹介してきました。一度別れてしまったからといって、二度と付き合えないわけでもありませんし、また失敗するというわけでもありません。大事なのは、あなたが元彼と本当にやり直したいかどうかです。

元彼からの脈ありサインを見つけた場合は、後悔のなりように思い切って自分からアプローチしてみましょう。