片思いの女性と結ばれるためのアプローチ方法6つ!NG行動も解説

手をつないでいるカップル

「片思いの女性と結ばれたいけど、全然自信がない…」と、行動する前にあきらめていませんか?

片思い女性を前にすると、「自分なんて恐れ多い」と思ってしまうかもしれませんが、アプローチしなければ、関係が発展する可能性はゼロです。だけど、アプローチすれば、もしかしたら片思いの女性に振り向いてもらえるかもしれません。少なくとも、今よりもあなたを知ってもらえます。

と言われても、いきなり積極的にはなれないでしょう。また、間違ったアプローチをすると、むしろ嫌われるリスクもあります。

そこで恋愛に奥手なあなたのために、片思いの女性と結ばれるためのアプローチ方法を伝授します。恋のチャンスを台無しにする、NG行動の解説付きです。

片思いの女性にアプローチする前の準備

あなたは片思いの女性に、「そのままの自分を見てほしい!」と思っていませんか?もちろん、あなたの良いところは、そのままで構いません。しかし、磨ける部分は磨いて男性の魅力を高めた方が、アプローチの成功率はググっと上がるんですよ。

まずは、片思いの女性にアプローチする前の準備として、あなたがやるべきことについて解説していきましょう。

清潔感を徹底的に磨き上げる

女性にアプローチするのに、絶対クリアすべき最低ラインが清潔感です。清潔感のない男性は、それだけで女性に敬遠されます。逆に、ただ清潔なだけではなく、すがすがしくさわやかな風が吹きそうな清潔感たっぷりの男性は、女性にとってポイントが高くなります。

この女性心理を踏まえて、次のようにして清潔感を徹底的に磨き上げましょう。

  • 当然だが毎日洗髪する
  • 整髪料の塗り過ぎに注意する
  • マメに美容院でカットし、清潔感ある髪型をキープする
  • 自分の体質、体臭、肌質を考えながらボディソープを選び、しっかり体を洗う
  • ワキ毛をはじめとしたムダ毛が不潔に見えないよう配慮する
  • 手足の爪をこまめに切って、短い状態をキープする
  • 毎日の歯磨きはもちろん、定期的に歯医者に通って歯垢をとり、口臭がないように気を付ける
  • 身に着ける衣類はきちんと手入れをしてパリッと感を出す
  • 靴やカバンなども汚れを放置せず、清潔を保つ

清潔感を出すには、自分や衣類、持ち物を毎日マメに手入れするため手間がかかります。しかし、確実に成果が出せる部分なので、サボらず頑張りましょう。

オシャレを勉強して外見レベルを上げる

恋愛にはやはり見た目が大切です。何を着るかで、その人の印象は大きく変わります。片思いの女性へのアプローチを成功させたいなら、オシャレを勉強して外見レベルを上げましょう。努力すれば、短時間でイメージアップできるのがオシャレです。

  • 自分の年齢に合ったファッション誌を、1冊で良いので定期購読する
  • ウィンドウショッピングで今の流行を勉強する
  • 店員さんにファッションのアドバイスをもらう
  • オシャレな友人に相談して、一緒に服を選んでもらう

オシャレをするにはお金がかかりますが、片思いの女性と結ばれるための先行投資だと考えましょう。また、最初から冒険をせず、黒やグレー、ジーンズなど、初心者でも合わせやすいファッションを選び、徐々にレベルアップを目指しましょう。

仕事や勉学に励んで結果を出す

男性が何かに懸命に取り組む姿は、女性にとても魅力的に映ります。片思いの女性にアプローチする前段階として、仕事や勉学に励み、頑張っている姿を見てもらいましょう。そして、結果を出せるよう努力しましょう。

結果がすべてではありませんが、やはり結果を出せるのは能力が高い証拠です。能力の高さだけで女性は男性を選びませんが、何もせず結果もないより、ずっと目を惹くポイントになります。

片思いの女性と結ばれるためのアプローチ方法6つ

壁ドンする男

片思いの女性と結ばれるために男を磨きながら、少しずつアプローチをしていきましょう。焦らず段階を踏んで徐々に関係を深めるのがアプローチのコツです。

さわやかな挨拶は基本中の基本

まずは、人として当たり前のコミュニケーションから、しっかりとっていきましょう。さわやかな挨拶は、親しくなるための基本中の基本です。あなたから積極的に明るく笑顔で、片思いの女性に挨拶してください。

挨拶に緊張するなら、その場にいる人全員に挨拶して流れに乗れば、片思いの女性にもさわやかな挨拶ができます。誰に対しても自分から明るく挨拶する姿は、あなたの好感度も高まるはずです。

雑談上手になって声をかける

当たり前のように笑顔で挨拶できるようになったら、少しずつ片思いの女性に声をかけてアプローチしていきましょう。会話の数が増えれば、2人の距離は近くなります。

とは言え、片思いの女性を前にすると緊張するし、話題に悩むものです。そこで、気楽に話せる雑談の内容を、いくつか紹介します。

  • 仕事や勉強など、2人の共通点ネタ
  • 2人の共通の知人友人同僚ネタ
  • 天気の話
  • 片思いの女性の持ち物について(誉めたり質問したり)
  • 周辺情報(近くにできた新しいお店の話題など)

片思いの女性が構えず、しかも楽しく話せる雑談で和ませ、距離を縮めていきましょう。

聞き上手になって片思いの女性にたっぷり話してもらう

片思いの女性とゆっくり話す機会があったら、アプローチの大チャンスです!たくさん話して一気に距離を詰めていきましょう。

この時大切なのは、あなたがたくさんしゃべるのではなく、片思いの女性にたっぷり話してもらうこと。そのためには、聞き上手にならなければなりません。彼女がしゃべりやすいようにあなたからいろいろ質問して、絶妙のあいづちでどんどんしゃべってもらいましょう。

LINEでマメに連絡をとる

片思いの女性と会えないときは、LINEを使ってアプローチしていきましょう。もしもLINEの連絡先を知らないなら、次会ったときに「そういえば、まだLINE交換してなかったよね」と、誰とでも自分はLINE交換してます感を出し、自然な流れで連絡先をゲットしてください。

LINEの連絡は、最初は何かしら理由をつけてメッセージを送り、徐々にプライベートな話題に持っていくのがアプローチのテクニックです。片思いの彼女の返信内容を見ながら、話題を選んでいきましょう。返信しやすいように、質問を入れるなど、メッセージ内容も工夫してください。

わかりやすく直球で誘う

LINEのやり取りがスムーズに盛り上がるようになったら、いよいよ本格的なアプローチ開始です。思い切ってデートに誘いましょう。この時、わかりやすく直球で誘うのがポイントです。

「〇日って予定入ってる?もし都合良ければ、一緒にご飯(飲みに)行かない?」

あえて、日付を指定して送ってみましょう。これは、片思いの女性への気遣いです。初めてデートに誘う時に、「都合の良い日があったら、飲みに行きませんか?」と聞くと、乗り気じゃなくても暇な日を教えなければならない気分にさせてしまいます。一方、日付指定ならば「その日はごめんね」と断りやすいです。

また、日付を指定することで、片思いの女性の気持ちを探ることもできます。断るとき、「ごめんね。別の日なら大丈夫なんだけど」と、代案があるなら脈あり、短く「その日は無理」と断られるなら脈なしです。

1対1が難しいときは集団で誘う

1対1で誘ったら脈なしな感じだった、もしくは1対1で誘っても応じてくれなさそうな場合は、仲間の力を借りて集団で誘いましょう。「〇日、みんなで飲むんだけど、予定開いてたらおいでよ」と、軽い感じで誘えば、片思いの女性も応じやすくなります。

この時、参加する男性メンバーには、あなたの気持ちを伝えて防御線を張るのを忘れずに。集団で集まって、片思いの彼女とあなたの友達ができあがったら大変です。

片思いの女性にやってはいけないNG行動

エレベーターで自慢げな男

一生懸命アプローチをがんばっても、やってはいけないNG行動をすると、今まで上げた好感度が一気に急降下してしまいます。アプローチを成功させて片思いの女性と結ばれるために、やってはいけないNG行動を紹介するので、気を付けてください。

アプローチと言う名の自慢話

「片思いの女性に自分の良いところを知ってほしい!」という思いから、ついつい自分の良いところばかり熱弁してしまうのは、男性が良くやってしまうNG行動です。あなたにそのつもりはないでしょうが、片思いの女性から見ると、アプローチと言う名の単なる自慢話に聞こえてしまいます。

謙遜しまくる必要はありませんが、自慢話に聞こえてしまいそうな話題は、アプローチ中は避けて通りましょう。女性は男性の「オレってすごいんだぜっ!」という話よりも、笑える失敗話の方が、親しみを感じて好感を持つものです。

オドオドビクビク挙動不審

片思いの女性を前にすると、ドキドキして緊張しますよね。話しかけるタイミングがわからず、オロオロしてしまうこともあるでしょう。だけど、緊張している姿は、オドオドビクビクして挙動不審に見えてしまいます。

自分の近くに良く来るけど、何をどうするでもなく、どことなく挙動不審に見えてしまう男性は、いくら知っている人でも、女性にとっては敬遠したくなる存在です。そこに自分への好意を感じれば、尚更「ないな…」と思ってしまいます。難しいとは思いますが、片思いの女性の前では堂々とするのがベストです。

しつこくつきまとう

アプローチが積極過ぎるのも問題です。片思いの女性と結ばれたくて、あまりにも頻繁にかかわりを持とうとすると、「しつこい…」と思われる危険性が高いです。そこまで距離が縮まっていないのに、ガンガンくる男性は「しつこい」どころか「ちょっと怖い」と思う女性もいます。

自分が好ましいと思う男性から積極的にされると嬉しいのが女心。ですので、アプローチは片思いの女性とあなたとの距離感を考えながら、どのように接するのか臨機応変に対応しましょう。少しずつ接点を増やし、自然な流れで親密になるのが基本で、いきなりしつこくするのは絶対NGです。

バレバレな待ち伏せ

偶然を装って片思いの女性に会うのは、アプローチの王道です。しかし、このアプローチ方法を成功させるには、かなりの演技力が必要です。あなたがウソをつくのが苦手で、演技力が全くない場合、偶然を装ったアプローチはバレバレな待ち伏せになります。

親しくない男性からバレバレの待ち伏せをされたら、正直、女性は恐怖です。その上、「直球でアプローチできないなんて、男らしくない」と思います。自分の演技力に相当な自信がない限り、偶然を装った待ち伏せはNG行動。わかりやすくストレートに話しかけてアプローチした方が、女性には潔く好印象なのだと覚えておきましょう。

予期せぬ男性からアプローチされたときの女性心理

思いもよらない予期せぬ男性からアプローチされると、女性は最初に「これって、アプローチなんだろうか?」と考えます。何となく良い雰囲気だったり、紹介相手だったりと、アプローチされる流れが全くないため、自分が勘違いしているのではないかと思うのです。

そのため、勇気を出していざ男性がアプローチを開始しても、最初はあまり手ごたえを感じないかもしれません。しかし、今の段階では「あえてのスルー」ではなく、女性は様子を見ている状態です。

男性からのアプローチが続くと、さすがに女性も「私を好意的に思ってくれてるんだ」と察します。ここで、反射的に「嬉しい」と思うか「困った」と思うかで、潜在的な男性への好意の度合いを女性は自覚します。

「嬉しい」と思えば、男性のアプローチを積極的に受け入れて、2人の関係は順調に深まっていくでしょう。女性が好意的な場合、あなたもアプローチに手ごたえを感じられます。

一方、アプローチに女性が「困った」と思った場合、あなたからのアプローチを避け始める可能性は高いです。この時点で女性は男性と交際する気がないので、期待を持たせないように自分の行動をとるようになります。

しかし、ここで諦める必要はありません。「困った」は「嫌い」ではありません。時間をかけて少しずつ距離を縮めることで、女性の気持ちが変わる可能性があります。

急がば回れの精神で片思いの女性を落とそう!

片思いの女性と結ばれたいなら、「自分にアプローチされたときの彼女の気持ち」を良く考え、表情や言動を観察することが重要です。

自分の想いを伝えるのに必死になり過ぎて、片思いの女性の気持ちを置いてけぼりにすると、自分勝手な男性と思われてしまいます。逆に、片思いの女性がどのような状況なのか、自分に何を求めているのかを考えて、思いやりあるアプローチをすれば、「優しい人だな」と、少しずつ心を開いてくれるでしょう。

「片思いの女性を別の男性にとられたくない!」と、焦りたくなるかもしれません。しかし、アプローチを成功させたいなら急がば回れの精神で、じっくり時間をかけて片思いの女性にあなたを知ってもらいましょう。

探偵選びに困っていませんか?あなたにあった探偵を紹介します

気軽に悩みをご相談ください

無料見積もりスタート

<お電話でのお問い合わせは原一へ>
(無料)調査相談はお任せください。

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応0120-10-3021

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応