「探偵ちゃん」悩み相談掲示板や探偵事務所・興信所の検索 | 日本最大級の探偵ポータルサイト

元恋人と復縁するのはよいこと?復縁のメリット・デメリットについて

元恋人との復縁を願っている人がいるかもしれません。しかし、復縁することが果たして本当によいことなのか疑問を抱いている人もいるでしょう。そこで、復縁のメリットとデメリットについて解説します。

復縁のメリット9つ

お互いが悪い点を改善できる

別れた理由は様々だと思います。どのような理由があっても別れを選択して、距離を置いている間、付き合っていたときのことを回想するでしょう。

振り返って、「あの時、もっとああすれば良かった」と未熟さなどを見つめ直す機会になります。

復縁したときには、相手に対しての振る舞いなど良くない点を意識することができるようになり、別れた原因となるようなことをお互いが避けることができます。

相手の好き嫌いを熟知している

相手が何を好きで何が嫌いなのか、よく理解した状態で付き合えるのは大きなメリットです。

食べ物の好き嫌いだけではなく、行動や態度など、あらゆるものについて好き嫌いを熟知していれば、付き合いやすくなるでしょう。

絆が強くなっている

復縁するということは、恋人と別れて距離を置いた後に、お互い悪い部分も良い部分も受け入れるということでしょう。

お互いが相手のことを理解した上で復縁をするので、今まで以上に絆が強くなることがあります。

距離を置くことで、相手の良さがわかるようになり、自分にはあの人しかいないと思うようになります。以前よりも相手のことを特別な存在だと認識するようになります。

緊張しない状態で付き合い始められる

恋人と付き合いたての頃は、お互いが緊張してしまうものです。相手のことをよく理解しておらず、お互いが探りながら徐々に理解を深めていくものです。

復縁の場合は、すでにお互いのことをよく理解しています。今更、緊張するという間柄ではなく、復縁すれば以前と同じような状態で付き合いを再開できます。心理的に楽な状態で付き合うことができます。

言いたいことを躊躇せずに伝えやすい

以前は言いたいことを我慢していたり、遠慮したりすることがあったかもしれません。そのせいで別れてしまったという人もいるでしょう。しかし、一度破局を迎えてから復縁したカップルの場合は、相手に対して緊張しておらず、遠慮するという気持ちも小さくなっているはずです。

復縁したあとのほうが、より自分の気持ちをストレートに相手に伝えられるようになっているでしょう。不満があればすぐに伝えるなど、お互いが言いたいことを躊躇せずに言い合える仲になりやすいです。

等身大の自分で付き合える

復縁をした相手に対しては、素直な自分で付き合うことができるでしょう。

お互いのことを知っている間柄。今更、必要以上に自分を着飾る必要はなく、自分のことを理解してくれた上で、復縁するので、格好つける必要がありません。

等身大の自分のままで付き合うことができるのがメリットです。

結婚適齢期だと結婚を意識しやすい

復縁をしたときの年齢が結婚適齢期となっていれば、結婚を意識しやすくなります。

復縁をする際に、相手のことがわかっている状態で復縁を決断するため、将来についてある程度覚悟を持っている方が多いです。

周りからも結婚を勧められることが多い

復縁をすると、周りから結婚を勧められるケースが増えてきます。復縁をするぐらいお互いのことを愛し合っているのだから、最適な相手であると思われやすいからです。周りから結婚の話をされるようになれば、それに後押しされて結婚の話がスムーズに進む可能性は高いでしょう。

家族に安心してもらえる

以前に、付き合っていたときに相手のことを家族に紹介していたなら、復縁をしたことを伝えると安心してもらえるでしょう。家族は知っている人と付き合っているなら、安心するものです。逆に、息子、娘が知らない人と付き合っていると心配するものです。

復縁のデメリット5つ

反省していないと再び同じ理由で別れるリスクがある

過去に別れてしまったときの理由がきちんと解決されていないと、復縁したとしても同じ理由で再び別れてしまう可能性があります。しかも、短期間で別れることもあります。

お互いが反省していない状態で復縁すると、繰り返すだけの結果になり、短期間で別れてしまうでしょう。復縁する際は、お互いどうして別れることになったのかを明確にした方が、その後はスムーズです。

相手が調子に乗ってしまうことがある

復縁をしたことによって、相手は自分が優位な立場になったと考えてしまうケースがあります。それは、復縁を持ちかけられた側が特にそうなりやすいでしょう。

たとえば、尊大な態度を取るようになり、あなたのことを大切にしない可能性があります。あなたに気を使わなくなり、自分勝手な行動や態度に出てしまうことがあります。

自分はとても愛されているから、多少のことは許してもらえるだろうと考えてしまうからです。あなたへの扱いが雑になっていき、あなたを楽しませようと頑張ることはしなくなるかもしれません。毎回、デートコースが代わり映えしなくなったり、誕生日プレゼントすら用意しなくなったりすることもあります。これでは、せっかく復縁したとしても、あなたは全然満足できなくなるでしょう。

信用を取り戻せない可能性がある

過去に別れた原因が浮気の場合は、きちんと謝罪し反省をしたと伝えても、信用してもらえない可能性があります。

一度でも裏切られた経験があると、相手のことを100%信用することが難しくなるからです。どんなに謝罪しても、行動をあらためたとしても、信用を取り戻すことができなければ、たとえ復縁できたとしても、最終的に別れてしまうことが多いでしょう。約束を破ったり、相手を裏切ったりしたことが別れた原因の場合は注意してください。

ドキドキ感がなくなる

復縁したとしても、今更、ドキドキ感を得られることはありません。すべての出来事がすでに経験してきたことだからです。

復縁してからデートをしたとしても、新鮮味がなく、すぐにマンネリを感じてしまう可能性が高いです。この場合は、以前付き合っていたときにやっていなかった特別なことを意識して行うことが大切です。ドキドキ感を演出することができなければ、どちらかが飽きてしまい、再び別れてしまう可能性があります。

浮気してしまうこともある

もし、別れた原因が浮気だったとしたら、復縁したら、また浮気をしてしまうことがあります。復縁するほど自分のことを好きなのだから、また許してくれるだろうと考えるのです。浮気がバレたとしても、どうにかなると甘く考えています。

復縁したことによって、相手に安心感を与えてしまい、相手に自分の存在が軽く見られてしまう可能性があることに注意しましょう。

まとめ

付き合っていた相手と復縁したいと願っている人は、冷静に将来のことについて考えてみましょう。復縁することにはメリットもあれば、デメリットもあるからです。必ずしもよいことばかりとは限りません。ひょっとしたら後悔してしまうこともあります。メリットとデメリットをよく検討してから、元恋人と復縁するかどうか決めましょう。

探偵選びに困っていませんか?あなたにあった探偵を紹介します

気軽に悩みをご相談ください

無料見積もりスタート

<お電話でのお問い合わせは原一へ>
(無料)調査相談はお任せください。

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応0120-10-3021

お急ぎの方はこちら! 24時間 365日 相談対応

復縁屋の探偵ガイド