探偵事務所・興信所を必要とする人向けのコミュニティ「探偵ちゃん」

浮気をする人の7つの特徴

浮気をする人とはどのような人が多いのでしょうか。ここでは、浮気をする人の特徴を7つご紹介しています。経済的に余裕がある人や、まめな人など、一見魅力的とも思える特徴が、実は浮気に走りやすい人の特徴であったりもします。

旦那さん、奥さんは大丈夫でしょうか。また、誠実な人と付き合いたいのに、いつも浮気されてしまうといった方は、以下の特徴を参考に浮気をしやすい人を見極めて、気を付けてみて下さい。

その1.過去に浮気したことがある人

1つ目の特徴は、「過去に浮気をしたことがある人」です。過去に浮気をしたことがある人の場合、浮気をすることに慣れてしまっている可能性があります。

普通の人の感覚であれば、パートナーがいるにも拘らず、裏切りの行為をすることは罪悪感もあり、ハードルは高いものです。ただ、1度でも浮気の経験があると、相手を裏切ることに対して、心理的ハードルが低くなっており、それほど罪悪感なく浮気を繰り返してしまう可能性があります。

例外もあるかもしれませんが、基本的には「1度浮気をした人は繰り返す」と思っておいた方がいいでしょう。

その2.金銭的に余裕がある人

続いての特徴は「金銭的に余裕がある人」です。金銭的に余裕があるということは、パートナーとして非常に魅力的なことですが、誠実さに欠ける人柄であった場合、浮気をする確率は非常に高くなるでしょう。

そもそも、浮気をするとなると、浮気相手とのデート代、ホテル代、プレゼント代などの出費がかさみます。浮気をするためには、それらを捻出する経済力が必要となります。また、経済力がある人は、魅力的に映り、異性が寄ってくるケースも多く、浮気のチャンスも多くなります。

既婚者の場合は、お小遣い制ではなく、相手が自由に使えるお金が多い場合、浮気をできる可能性が高くなります。今一度、夫婦のお金の流れについて確認してみることをお勧めします。

その3.異性を視線で追う人

浮気をする人の特徴として「異性を視線で追う」というのもよく挙げられています。気が多い人は、例えパートナーと一緒にいる時であっても、魅力的な異性がいると無意識に視線で追ってしまうようです。デート中などの、相手の視線について注意して観察してみて下さい。

特に異性を視線で追ってしまう人は、男性に多いようです。男性の持つ狩猟本能から、タイプの女性がいると、無意識に視線で追ってしまうようです。本能から無意識に出る行動なので、視線で追っているだけで責め立ててしまうのは可哀想ですが、女性がタイプであり、無意識とは言えセクシャルな感情があることは否めません。本能的に女性への関心が強いということは、浮気をする可能性も高いといえるでしょう。

その4.別れた恋人と連絡をとっている人

「別れた恋人と連絡を取っている人」も浮気をしやすい人と言えるでしょう。別れたとはいえ、1度は愛し合った相手であり、お互いタイプの異性といえます。そのような相手と今は友達だと思っていても、何かのきっかけで再び関係を持ってしまう可能性は十分にあります。

1度は恋人であったということで、情もあり、気心も知れている仲ですので、深い関係になりやすい相手です。パートナーがいるにも拘わらず、そのような相手と頻繁に連絡を取っているようであれば、誠実さに欠け、浮気をしやすいといえるでしょう。

その5.まめな性格の人

まめな人と言うと、頻繁に連絡をくれたり、記念日を忘れずにお祝いしてくれたりと、気配り上手で、一見素敵な異性に感じます。勿論、まめであるということはその人の長所ですが、まめな人ほど浮気をしてしまう傾向にあるようです。

まめな性格の人と言うのは、妻や夫にばれないように、細心の注意を払いながら浮気をすることができてしまいます。逆に、ずぼらな性格であれば、浮気を上手く隠すことができなかったり、ばれないように気を使いながら浮気をすることを面倒に感じたりするでしょう。

また、まめな性格が故に、異性への気遣いも上手なので、モテやすいという点も浮気をしやすい要因となっています。

まめな性格の人の特徴

  • 頻繁に連絡をくれる
  • メールやLINEの返信が早い
  • 記念日を忘れずにお祝いしてくれる
  • 髪形などの変化に敏感に気が付く

その6.寂しがり屋な人

寂しがり屋な性格の人も、浮気しやすい傾向にあるようです。寂しがり屋な人は、人から常に構ってもらいたいと思っており、自分に注目してもらいたいという想いが強い人です。

そのため、パートナーが仕事で忙しくて構えない状況にあったり、喧嘩をしてしまったりした際に、寂しくなってしまい、別の構ってくれる人に流されやすいようです。

寂しがり屋な人の特徴

  • 常に携帯で誰かと連絡を取っている
  • 食事を一人で食べられない
  • パートナーへの依存傾向が強い
  • 常に恋人がいる恋愛体質

その7.新しいもの好きな人

最後に、「新しいもの好き」という人も浮気をしやすい傾向にあるようです。
新しいもの好きということは、言いかえれば「飽きっぽい人」ということになります。このようなタイプの人は、常に新鮮な刺激をもとめており、パートナーがいるにも関わらず、別の相手にも目を向けてしまいます。新しい相手を求めて、合コンなどの出会いの場へ自ら出向いて行く場合も多いようです。

新しいもの好きな人の特徴

  • 飽きっぽい
  • 流行りもの好き
  • 熱しやすく冷めやすい
  • 衝動的
  • 好奇心旺盛

まとめ

浮気をする人の特徴を7つご紹介しました。浮気をしやすい人の傾向として、上記のような特徴があるようです。パートナーの浮気を疑っている場合は、このような特徴に当てはまるタイプかどうか参考にしてみて下さい。また、過去に浮気や不倫で傷ついた経験がある人は、新たな出会いの際に失敗しないよう、浮気をしやすい人の傾向を参考にして下さい。

ただ、上記の特徴がひとつでも当てはまっていたら必ず浮気をしているという訳ではないので、過剰な疑いはかえって二人の仲を悪くするだけですので、ひとつの参考程度としてご覧ください。

浮気・不倫調査の探偵コラム